2007年08月30日

昼飯通信-カレー

私はカレーが好きです。
自分でも作ります。
当然ですが、お子ちゃまカレーやインスタントでは満足できません。
スープストックもとって、スパイスを煎って作ります。
本気でカレー屋さんをやりたいと思っているのですが、なかなか実現できずにおります。

本日は御徒町で昼飯。
御徒町といえば、湯島まで足を伸ばしてデリーのカシミールと決まっているのですが、秋葉原方面に少し行ったガード下の2階のお店「マルファヴィレッジ」に入りました。なんと「今日までカレー単品にライスorナンとデザートが付いて500円!!ですよ」と、きびきび働く様子が素敵な美人の「奥さん?」に薦められてマトンカレーで注文!
ネパール系のお店だったと後から気づいたので、辛さをデフォルトのままで頼んでしまいました。
マトンはしっかりと味も付いており、美味しかったです。私には気持ちコクと辛さが足りなかった気もしましたが、大満足で、ライスのお替りまでしました。だって500円でこんな本格カレーじゃ採算合わないですよ。普段は780円だそうですが、御徒町ならこれでも安い。

ちなみに先週は千葉県の五井まで行く用事があり、「デュワン」に行ってきました。
セットでマトンとバターチキンを頼んだのですが、
マトンは文句なしに美味い。私の好みど真ん中です。粒の立ったスパイスの味が全体に調和していて(グルメっぽいでしょ)少し入ったパクチーの風味もばっちり。マトンもすごく柔らかい。
バターチキンは私にはちょっと合わない感じで、甘すぎました。ナンと食べるというよりもスープとして飲んだ方がいい感じでした。バターチキンについては、幕張のシタールが一番好みで、船橋大神宮下のサールナートが次ですかね。おかずとして食べる感覚なので、バターに塩味やタンドリーチキンの味がしっかりと付いているほうが好みです。
どちらも千葉県ローカルですが。そういえばデュワンも幕張に店を出したそうです。
幕張のカレーが熱くなりますね。
posted by 古着オヤジ at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | B級グルメ このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月29日

今日は何の日?

今日は何の日か?
そう、29日(ニクの日)です。

この日は、各地の焼肉屋さんやステーキ屋さんで何らかのイベントをやっている確立が高いです。

私の住まいの近くの「赤門」でも特別メニューを出しています。

と、いうわけで、焼肉の日となりました。

ここで焼肉を食べるというのは、一種スポーツのようなもので、ギャルそねよろしく、限界への挑戦でもあります。
ひたすら、カルビ⇒ご飯⇒キムチ⇒カルビとサイクルを繰り返します。

今日は焼肉よ」と我が家と同じく「ニクの日家族」や体育会小僧が集合し、カルビ指数は頂点に達します。

無煙ロースターなんて何のその!
髪から服から焼肉臭プンプンさせながら、腹を抱えて外に出ると、小雨まじりに秋の気配。

ところで、29日ってのは、「フクの日」でもいいよな。
服屋もなんかやってもいいよなと、ふと気が付き、また一週間がんばるぞと心に誓いながら、満腹で眠くなってしまいました。
今日は寝ることにします。
posted by 古着オヤジ at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | B級グルメ このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月28日

今夜のBGM-IsleyBros.

夜になって、涼しくなってきました。
この猛暑も過ぎ去ってゆく気配が少し。
この時期に聞きたい曲といえば、一昔前なら、森山良子の歌う「誰もいない海」だったでしょう。
モーリスの白いギターを片手にEDWINのGパン野郎がそっと歌いだす。
メロディーラインを奏でると一人、二人、三人とコーラスが始まる。
美しい光景です。

ところで、私の一押しは何といってもIsley BrothersSummer Breezeですね。
7月の歌なのですが、どうしても秋口に聞きたくなります。
人がいなくなって、店じまいをした海の家を眺めながら、一人コーヒー(缶コーヒーはダメ)を啜りながら海辺のダイナーから流れてくる。
そんな光景がベストマッチ(まあ、有り得ませんが)な歌です。
叙情的な歌詞なのですが、ジミヘンばりのギターが泣きっ放しです。
どうして、この歌詞にこのギター、この歌いこみと違和感を感じながら、引き込まれるアイズレーのディープな世界。
これ、ライブではで弾いているんですよね。
その映像もあったので、ご紹介(5分後位から)。
しかし、下手すると入れ歯だったりすると思うのですが。

過ぎ行く夏の思い出に贈ります。
posted by 古着オヤジ at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月27日

お勧めPodcast教えて

SeesaaのブログパーツのRSSプレーヤーってのを付けたのですが、ちょっと幻想を見ていたようです。
肝心のRSSを探していると日が暮れてしまう。
試行錯誤の末、何個か入れては見たものの、番宣やらつぶやき声のブログ紹介やら、かなーりキツーイ内容になってしまいました。

自作コンテンツを配信しようとする人意外、この文化は下手すると流行らないかもしれませんね。

どうも音を鳴らすには、RSSの形式だけではダメそうで、コツやら相性やらありそうです。

と、いうわけで、このブログパーツを外す前におすすめのRSSを教えてください。

posted by 古着オヤジ at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 更新・システム関連 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月24日

本日のBGM ChuckBrown

今日は乗ってきたので、かなり久々な2連発更新!!
私、大昔に芝浦でやった、この人のライブ行きました。
大好きでした。
ちょうど、この映像の頃の遅咲きの春の頃でした。
この動画は10分ほどですが、あの当時の熱さが出てますね。

Washington Go Goと呼ばれて、Trouble FunkだのEUだの流行っていました。
あのP-FUNKを席巻した、わかりやすいリズムは魅力です。
Go Goはこの人が元祖と言われていましたが、言葉を変えれば、ブラック「おけさ」とか河内音頭のようなもので、このリズムに乗せて、掛け声もかけながら、ジョークも飛ばしながら、時候の挨拶やらも交えながら、自分の曲やらスタンダードやらをダラダラと1時間以上演奏しっぱなしというエネルギッシュなものでした。

当然途中ダレて来るのですが、芸達者なSoulSearchers(臭いネーミングが素敵です)は、状況を見ながらChuck親方と掛け声を掛け合って、ホーンを鳴らし客を踊らせる職人達です。
そう、隣のちょっとヤクザちっくなサックスの人(名前しりません)はかなり古くから一緒にやってましたね。

このリズムなので、踊りもちょっと「ねぶた」チックになります。
この人はかなり泥臭い地酒のような地元FUNKERで、小ヒットも飛ばしていたり、Bustin' Looseあたりとか、微かにGO GOの香りも漂いながらも、こじんまりしたB級FUNKで、大好きなレコードでした。

posted by 古着オヤジ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music このエントリーを含むはてなブックマーク

無料で揃うPCソフト

今、普段使いのPCに最低限どんなソフトが必要かというと、
メールソフト・ブラウザ・テキストエディタ・表計算・ワープロ・Mpegプレーヤあたりですかね。
できればあった方がいいかなという辺りで、プレゼンテーションソフト(普段使う事はないけど、仕事を持ち帰ってきたりして焦る事も)とか画像ソフトとか、ああ乗り換え案内なんかも便利ですよね。
あっと忘れちゃいけないのが、セキュリティソフト。ウィルス系とスパイウェア系あたりも必須ですね。

これだけ、市販のものを揃えると、結構な出費なのですが、実はすべて「無料」で入手できてしまいます。
全く良い世の中になったもんです。

すでにこのブログを見ているという事は、ブラウザはインストール済みでしょうが、Googleに行ってみましょう。
もっと Google

実はここで「Googleパック」として、以下のソフトウェアを無料で配布しています。
  •     Google Earth(あの地図ソフト)
  •     Norton Security Scan(ノートンのウィルススキャンソフト)
  •     Picasa(画像編集ソフト)
  •     Adobe Reader(PDF閲覧ソフト)
  •     StarSuite (Javaを含む)(これが凄いので別に説明)
  •     IE 用 Google ツールバー
  •     Spyware Doctor(優れものスパイウェアスキャンソフト)
  •     Google ツールバー付き Firefox
  •     RealPlayer
  •     Google デスクトップ(Googleのガジェット)
  •     Skype(無料国際通話やIMなんかできます)
どうです。Googleさん太っ腹じゃあないですか。
この中では特にPicasaとStarSuiteが特筆ものなんです。
Picasaは、今流行のAjaxライクのインターフェイスで、ブログ等のちょっとした写真加工に役にたちそうです。
Photoshop未満、○○ソフト以上って感じです。
そしてStarSuite。これはSunから有料で販売されていたオフィス系のソフトで、基本的にExcell、Word、Powerpoint互換で、データベースも付いてます。

これが無料なんて凄い。
レビューは下のあたりをごらんください。
Gigazine
Itpro
早速ですが、MS Officeを持ってはいるものの、削除してこれを使っています。

そう、結論から言えば、これをインストールしちゃえば、普通にPCを使う分には有料ソフトが要らないってわけです。
もちろんですが、スパイウェアやアドウェアは入っておらず、試用版でもありません。
おまけに、パックとしてインストールすると、一括でアップデートやアンインストールなど管理をできちゃいます。

もう一個Google話ですが、トランジットというサービスも始めたようです。
これは「路線情報と地図で目的地までナビゲート」と書いてある通り、Googleマップと乗り換え案内が一緒になったものです。

太っ腹度、凄すぎる。
国内のユーザの囲い込みも目的でしょうが、かなり使えるサービスです。
posted by 古着オヤジ at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月23日

Twitterは孤独?

巷で盛り上がっているという、Twitter。
ミーハーは私も遅ればせながらアカウントを取得いたしました。
小学校の頃から、夏休みの日記は3日で挫折し、オヤジとなった今でさえ、Mixiも挫折し、何個か書いていたブログも挫折しと、継続した物書きはとっても苦手な私です。
このTwitterってのはかなり端折って説明すると「What are you doing?」と書かれてるBoxに140文字まで入力できますよってシロモノです。
Aちゃんが「●●してるよ」って書いたのを、RSSやメッセンジャーなどでキャッチして、Bちゃんが「○○だね」と、短いセンテンスを重ねてコミュニケーションを図るといったものです。
携帯での入力などにもマッチしているらしく、爆発的な人気だとか。

早速やってみました。
私の名前はFurugioyaji。
友達もいないので、とりあえずボヤキを一言ほど。
数時間たっても何の変化もないので(当り前ですが)、またまたボヤキを一言。

このボヤキ2言で一日が終わってしまいました。

つまり、かなーり盛り上がることもできますが、私のように、人知れずただ「ボヤく・愚痴る」ことも可能。
こういう使い道で合ってますかね?

Twitterはこちらから
posted by 古着オヤジ at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンク このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月22日

海は広いな大きいな

ちょっと前の事です。
お食事中は読まないでください。
単に書き忘れていたのですが、思い出したので。

茨城県の平磯海岸に海水浴に行きました。
親戚がいる為、子供の頃から海水浴と言えば、ここか阿字ヶ浦か大貫か決まった所に行っています。

この平磯海水浴場は、地元の子供づればかりが来ていた、それなりに混んではいるけど、まあゆっくりとできる浜だったのですが、ここ数年、強烈に込み合っています。外海ですが堤防で仕切っているために、引き潮が無い事と、遠浅(とは言っても2メートル越えの深さはあります)で、クジラのハリボテにスベリ台があったりして、海水浴気分を満喫させてくれます。

主題がブレてしまうのですが、この辺は寒流の南限に当たっていて、例年だと30分も海に浸かっていると、唇が真っ青になったものですが、今年は水がとても温かい。おまけに潮の色も黒っぽかったのが、緑色に。そう、潮の流れが変わった様です。もともとこの辺りから鹿島・銚子あたりは、潮の分かれ目で、豊富な近海漁獲が自慢の港だったのですが、影響も出ているそうです。
地球温暖化はここでも目に見えて環境を変えています。

さて、大きな浮き輪でクジラ(大ちゃんといいます)のハリボテまで漂っていくと、前から何か異様なものが漂ってきました。

何とウンチでした。

衝突寸前のところで、向きを変え、やり過ごしましたが、プカリプカリと海水浴の人たちの間を漂っていました。

やはりここ数年、犬連れの海水浴客が増えていて、7組に1組(微妙な割合でしょ)位は、犬を連れてきています。プールなら×だけど、海ならOK?って感じでしょうか。実際犬たちは、子供達が泳いでいる波打ち際に何匹も犬掻きしながら、気持ちよさそうに海水浴をしていました。

そして、砂浜がやはり気持ちいいですよね。ウレションしながらはしゃいでいました。
私の隣にいた団体はミニチュアダックスを連れてきたのですが、みんな酔っ払って寝ているか海に入っているので、犬は放置状態。おとなしい犬ですが、酔っ払った団体からたっぷりとツマミのおすそ分けも貰い、トコトコと私の脇を通り過ぎて、近くの人の敷物の下に、立派なウンチをしていきました。おまけにお尻の周りには、オツリもつけていて、犬が陣地へ帰ると、飼い主が波打ち際へ連れて行って、ウォッシュレットしてました。
隣には、子供がはしゃいで水中メガネにシュノーケルで潜水ごっこをしている中でです。

私は犬は大好きです。
自分では飼っていないのですが、飼ってたらやはり連れて行きたいです。
知り合いや友人で犬を飼っている人と一緒にキャンプなんかに行くときにも、犬がうれしそうにしている姿を見ると楽しさ倍増ですね。

でも、上記の場合は、駄目でしょう。犬に罪が無い分、犬連れが迷惑に思われるような事は、飼い主がしっかりと注意しなくちゃ。そして、何でも規制をすれば良いというわけではありませんが、このような場合は運営(自治体)などでもしっかりと管理をすべきだと思います。
少なくても犬並みの飼い主に連れられている、ペットもいるって事です。

P.S. 実は漂っていたウンチですが、妙に太かったんです。もしかすると犬じゃなくて...
posted by 古着オヤジ at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月21日

ステンシルカット

先日よりちょくちょく書いてきましたが、ビンテージのステンシルマシンの稼動を始めました。
自画自賛ですが、とってもいい感じです。
個人的には「短めセンテンス3行センターそろえ」ってのが、一番気に入っています。
早速ですが、思いついた言葉をカッティングして、スウェットにプリントしてみました。

ラフな感じで抜けたボケ感を出すため、今はスプレーに凝っています。
ちょっと考えると簡単そうなのですが、衣類にかけるには、実はステンシル筆で叩いた方が簡単かもしれません。
スプレーする場合は、
  • 衣類専用の塗料で
  • 周りはしっかりとマスキングして
  • ダマにならないように、チョット軽めかな程度に
行うのがコツかも。

ステンシルを施すと、レギュラーのスウェットがパッと見、50年代程度のモノに見えてきます。
あくまでも遊びなので、細部はご愛嬌で。

ボール紙でのカッティングも安価でサービスしていますので、一度お試しあれ。
かなーり、ハマる事間違いないです。
posted by 古着オヤジ at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古着 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月17日

アメリカが風邪をひいたら...

古着やファッションとは全く関係のない話です。
最近、株安だとか、円高が加速しているとか、あんまり良い話を聞きません。ここで出てくる単語に「サブプライム」という言葉があります。「ナンジャラホイ」って思っている方には、ぜひこちらを読んでいただきたいなと思います。
破綻目前、サブプライムの猶予は3カ月
大前研一さんがとてもわかり易く、解説してくれています。どうやら、これはちょっとした時限爆弾のようですね。何でも金儲けの道具にしてしまう「ファンド」の仕組みにも驚きです。おまけに「対岸の火事」では済まされない位、密接に係わり合いを持っているようです。
米国で、きちんとした対応をしてもらわないと、既に日本に流れ込んでいる投機資金に動きが出てきて、これが世界中、もちろん国内の経済にも影響を及ぼす。
「株なんかやってないからいいや」とか「バブルに乗っかってた奴はざまあ見ろ」とは言っていられない事情もあるようです。

アメリカが風邪をひいたら、日本は無事でいられるか?
政治家の先生方も足の引っ張り合いを止めて、しっかりとしてほしいですね。

連休中、びっくりするようなガソリンの価格も、何でもマネーゲームの対象にしてしまう投機市場の影響も大きいし、今回の円高によって生まれる差益が、一部の人や会社で独占されるのではなしに、少しでも私たちの生活に生かされるよう祈ります。
posted by 古着オヤジ at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月08日

大戦時のステンシルマシン

先日メルマガ(ビンテージライフ通信)でもチョットだけ紹介させていただいた、DIAGRAPH-BRADLEYの大戦〜朝鮮戦争時のステンシルマシンが溶接修理から帰ってきました。
55キロの鋳物の塊が、ウィスコンシンからエアに乗って、千葉まで来て、なんと、栃木県の溶接屋さんのところまで行って帰ってきたとの事、今回強烈にコストが掛かる結果になりました。
お手数をお掛けしたヤマトロジスティックスの方にこの場を借りてお礼申し上げます。

現行中古のMarshにしておけば、もっと安く済んだでしょうが。
結果として3台分程になってしまった勘定ですかね。

早速ですが、試し切りをしてみました。
現在でも、DIAGRAPH-BRADLEY社はステンシルマシンを製造しています。外見はほぼ一緒ですが、肝心の文字がちょっと違っていて、ビンテージで見かけることもある、ちょっと抜けた感じの書体になります。

わずかな違いなのですが、いい感じです。
かなり拘らないと、どうでもいい差なんですが。

後日またご報告させていただきます。


posted by 古着オヤジ at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古着 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月07日

不覚にも再インストール

メインで使っているPCを再インストールする事になりました。
どういう事かというと、XPにはRPCサーバーというのがあって、どうもこれがキチンと動いていない様子でした。
具体的に言うと、時間はかかりますが、一応立ち上がり、ネット接続も出来ているのですが、Administor権限を喪失してしまい、ユーザー情報も喪失、周辺機器を認識せずに、ファイヤーウォール、IEも起動せず、InstantShieldも立ち上がらずにソフトやドライバの追加・削除も出来ず、Explorerもプロパティが見られず、ドラッグ&ドロップやコピー・移動なんかも出来ないという、何とも中途半端な状態になってしまいました。
これは使っているPCにとっては結構キツい状況です。
何とかRPCサーバーのプロパティを確認して再起動させたかったのですが、サポートに聞いても「情報がない」ということで、ソフトの入れ替えに。おまけにメーカープリインストールのリカバリーディスクなので、フォーマットされてまっさらになりました。

不覚です。

しかし、RPCサーバーの件、確証はないのですが、XPのアキレス腱ですね。今回のトラブルは、もとはといえばドライバの誤ったインストールに起因しています。寝ぼけて「ハードディスクの安全な取り外し」をせずに、シャットダウン後にそのままカードを入れ替えたために起きてしまいました。まったく初歩の初歩ですが、こんな大惨事になるとはツユにも知りませんでした。

ドラッグやコピーが出来ないために、満足なバックアップが取れなかったのもかなり悔しいです。
また、WindowsのOneCareというサービスも導入しており、定期的なバックアップをしていたにも関わらず、まったくリカバリの役に立たなかったのも痛いです。

そんな中、ネットで調べていてひっかっかったのが「burnatonce」tという書き込みソフトです。これは焼くファイル・フォルダを一つ一つ追加できるので、非常時のバックアップにはかなり重宝します。シンプルなので普段使いにも良いかも。
もっと早くに知っていれば、被害を最小限に食い止められたのに。
posted by 古着オヤジ at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 更新・システム関連 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月04日

本日のBGM-SKYY

skyy.jpg本日のBGMはSKYY。
70年代〜80年代ディスコを席巻したSalsoulの中でも、このレーベル、未だにネタとしては外せない、「ディスコ・ディスコ」の乗りですが、何か都会的な雰囲気を漂わせていたグループです。
このグループの事、すいません正直詳しいこと知りません。
大昔、CISCOで『SKYY LIGHT』ってアルバムを買いました。
何で買ったのかも分かりませんが、視聴ついでだったと思います。
それでもって結構聴き倒しました。
パチパチいってます。
モコモコとうねるベースやギターカッティングに中途半端なラップが絡んだような、まあ私好みのFUNK具合です。
ヒット曲Call Meや、Let's Celebrate等は上記の様に問題なく良いです。
その他ラテン系のバンドなのかなと思わせる、カリプソ風なナンバーなど、ちょっと中途半端な感じが、魅力だったりもします。
お約束のバラードはWhen You Touch Meあたり、ボーカルの女性の声も甘くひびいて、Goodです。
今回は敢えてジャケ写真を載せました。
そう、前面に3人、当時の綺麗めのレディースが並んでいます。
スタジオ54とかでブイブイうならしていたのであろうかと勝手な想像をしてしまう、この人たち。
下のリンクをたどると「おおお」と唸ること必至。
ちょっとした「女の一生」現代版ってところです。
上記のヒット曲Call Meを歌っちゃってます。

The Legendary Ladies of SKYY Meet Broadway Triad Theater, NY

posted by 古着オヤジ at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music このエントリーを含むはてなブックマーク

フレッツ光導入のポイント

先日ここにも書きましたが、長年お世話になった***のADSLが、いよいよ「牛歩状態」になったため、NTTの光Bフレッツに変更しました。
何せ、表示速度で1.0Mbpsと、ダイヤルアップ並みの信じられない速度となっていたため、現在のAjaxばりばりのページブラウジングにも支障をきたしておりました。

Bフレッツにしたのは、成り行きと勢いでしたので、ここについて詳細を事前に調べていたわけではありません。
本音を言えば、品質に問題ありかもしれませんが、今までとおりに***の光にしたかったし、東電でも良かったのですが、たまたま両方ともサービスエリア外であったため、ショッピングセンターに出店していた代理店でそのまま申し込んで来たというのが実情です。

そういうわけで、久々に稼動するまでにはトラブりました。
状態を見ていて「この辺」かなという予測はつくものですが、たどり着くまで2日ほどかかりました。これまた久々にサポートに長電話をして色々聞いたのですが、このあたりの情報については長くなるので、次項へまわします。

さて、肝心の感想ですが、きちんと開通した現在では「すばらしい」の一言です。YouTube他の動画サイトでもまったくストレスなしで、これがスタンダードになりつつある今、ネットの世界が大きなメディアに化ける可能性は高まるかなと実感しています。

私は主にワイヤレス接続なので、カードの性能とマシンの性能の限界がありのですが、
・表示上のスピードは54Mbps、
サイト上でのスピードテストだと、
・フレッツのもので17.84Mbps、
・ブロードバンドスピードテストで7.901 M
・goo スピードテストで9.17Mbps
とばらつきはありますが、体感上はかなり改善されて快適な状態です。

設置の際は、基本工事費などが無料な事に合わせ、電話回線を解約するために、番号ポータビリティにかかる費用などを考えて、お得なプランを選ぶとよいでしょう。

今回の設置に関するトラブルや解決法は後ほど。
posted by 古着オヤジ at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 更新・システム関連 このエントリーを含むはてなブックマーク