2007年09月03日

Viper乗りになれる!!GoogleEarthの裏ワザ

今日はスゴーイ発見!!
先日Googleパックの事を書いたのですが、強烈な隠しコマンドがあることを教えてもらいました。

Google Earthがフライトシュミレーターになってしまうのです。
なんと、F-16ファイティング・ファルコンViperSR22を選べてしまう。

そう、Google Earthでフライトできちゃうのです。

これってスゴーくないですか?

自分ちを開始位置にして学校や職場までフライトしてみましょう。
かなーり難しいので、ジョイスティックが強烈にほしくなりました。

私は千葉市より飛び立って、豊洲で墜落いたしました。

水平飛行を保っているときの風景は何か綺麗だったのですが。
やはりバイパーはパワーがある分推進アップにしておくとヘタレにはすぐに操縦不能になってしまいます。

先ずは先日ご紹介した「無料で揃うPCソフト」のGoogleパックをインストールすると、最新版のGoogle Earthが付いてきます。
これを立ち上げて、マップ画面より「Ctrl + Alt + A」のキーボードを押すと、フライトシュミレーター画面になります。ジョイスティックがあれば、速攻で操縦開始。無い場合はキーボードで代用(これはかなりキツイです)。
キーボードのコマンドリストはこちらにあります。

ぜひ、当店のフライトジャケットを着込んで、バイバーに乗り込んでください。

>>元ネタはこちら
posted by 古着オヤジ at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンク このエントリーを含むはてなブックマーク