2008年04月10日

2008春夏のカラートレンド

trendcol2008sm.jpg

レンチング社の2008年夏のトレンドカラーです。
Fashion Trendsetter
インディゴ系統のグラデーションとチノ系統のカラーにパステルっぽい差し色っていうのがトレンドですね。
と、いうわけで、おすすめはワーク系のデニムジャケットやオーバーオール。
ボトムスはやはりビンテージ系のジーンズとかチノパンやホワイトデニムなんかが良いかも。

差し色はシャツやスウェットなどで合わせてみるのも良いですが、ホワイト系のボトムスの場合には、グラデーションでデニムシャツやシャンブレーなんかもいいですね。

Paydayデニムカバーオール
Paydayデニムカバーオール(セットイン)


雰囲気のあるビンテージワークデニムは、ジャケットっぽくも着こなせるので良いです。
多少のダメージを味として捉えると、ラギッド感も演出できます。

Macgregor Nylon Anti-freeze 38
Macgregor Nylon Anti-freeze 38


ボトムスにビンテージデニムを持ってくるのであれば、このジャケットは重宝します。
ホワイトのTシャツの上に羽織るといい感じです。
posted by 古着オヤジ at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古着 このエントリーを含むはてなブックマーク

聖火にまかれて善光寺参り



つまらぬ敵を作りそうだし、政治的な事は関わりたくないんだけど...と、いう前置きを敢えて付けさせていただいてと。

ダライラマが来日しました。
この人が生き仏かどうかは置いておいて。

チベットであれだけの惨劇が起こっており、世界的に大きな非難が湧きおこっている中での来日です。渡米の経由の為との事情付きですが、わざわざ日本を選んだのは明白です。

で、政府は何をしたかというと、何もしていない。

仏教界はどうかというと、これも何もない。
私も浄土真宗の檀家なんで、仏教徒という事になるのですが、真面目な坊さん殺したり辱めを与えてはいけないですよ、ほんと。

これは、仏教に限らず、信教と良心の自由は守られるべきであって、国が違っても「世界の常識」なわけです。お隣さんの神様・仏様を安易に辱めてはいけません。オリンピックという「世界のお祭り」を開催しようとするんだから、「世界の非常識」を、わざわざ外国でひけらかす事は無いと思います。

事実は明らかです。

こんな中、日本にも聖火がやってくるんですよね、長野に。
出発地点は、なんと「善光寺」だそうですね。
長野市では善光寺を起点に、長野冬季五輪会場などを巡る18・5キロを、約80人がリレーする予定。(イザ!)

で、善光寺は何をするかというと、一般客の入場を禁止し、「聖火防衛隊」なる集団を入れようとしているんでしょうか?
同じ天台宗の圓教寺お坊さんの言葉は全く届いていないようですね。

天台宗と浄土宗の別格本山で、皇極天皇の勅願によって開かれた、由緒正しき日本の仏門を守るこのお寺に、苦しみや悲しみをいたわる「良心」やら「良識」は、どのように映るんでしょうか?教えを説いて社会や人の安寧を願うべき現代の高僧の方々の見識と行動に期待します。

「その場にいながら何もしない」事が、同教徒に対して、どのような救済になるのでしょうか?
天台宗トップの住職がチベット問題について涙ながらに語る
YouTubeでは削除済み、リンクから内容を確認できます。
もっと読む
posted by 古着オヤジ at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンク このエントリーを含むはてなブックマーク

ガンバのサッカーは腹立つけど面白い!



鹿島3連勝 G大阪も首位に ACL

本日は、サッカーAFCカップ2連チャンでテレビ観戦してしまいました。

まずはホームでの鹿島vs北京戦。
しかし、中国のチームはダーティーなサッカーしますねえ。勝ちましたが、あの試合運びで1対0ってのは少々?でした。
それにしても、アントラーズでの内田の動きってのは、代表の時と別人のようです。あのチームにプレースタイルがピッタリということなんでしょうか。

そして、深夜はガンバvsメルボルンのアウェイ戦。
開始まもなく「なんじゃこりゃ」の先制点を受けて、観ているだけでもテンション下がっていたところ、二川の豪快なシュート。
ディフェンスがぐちゃぐちゃで、攻撃が豪快でと、取られては取るの展開。

そんな中、バレーはもちろんですが、コーナーキック職人の遠藤とドリブル突破職人の安田が光ってました。
終わってみれば4対3でガンバの勝ちっていう、終わりよければの興奮展開でした。

あの攻撃ができるのに、なんであんなにディフェンスがグチャグチャだったのと「?」を連発しながら、めげずにガンガン攻撃して試合をしめていくっていうのが、このチームの醍醐味なんでしょうね。なんで、ロングパスがあんなに簡単に通ってしまうのか腹が立ちながらも、ワクワクさせてくる面白い試合でした。

アジア王者目指して両チーム共に頑張ってください。

posted by 古着オヤジ at 01:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー このエントリーを含むはてなブックマーク