2008年04月22日

え!中村俊輔がマリノスへ?




セルティックのゴードン・ストラカン監督(51)が、MF中村俊輔(29)の来夏の横浜M復帰を認める意思を示した。
俊輔、来夏にも横浜M復帰!?セルティック監督が容認発言(イザ!)

うわあ、驚きのニュースですねえ。

でも、あれだけチームに馴染んでしまうと、寂しくもありますが。

中村が入ることで、戦術面でもかなり幅が広がっていたはずなので、今現在彼を放出するとは思えないのですが。

代替の若手でも見つけてきたのでしょうか?
だとしても、来夏ってのはどうでしょ。

しかし、中村俊輔が入ったらマリノスのサッカーも変わってきますよね。
スピードを生かしたシンプルな攻撃ができるかどうかが鍵になってきそうですが。

日本代表での参加だと、にわかチームで伸び伸びと出来ていない感じが否めないので、思いっきりホームで暴れてもらうと、面白そうです。
posted by 古着オヤジ at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー このエントリーを含むはてなブックマーク

説教しながらは止められない



「青少年を立ち直らせる仕事をしている。君もこんなことをしていちゃ駄目だよ」―。被害少女によると○●容疑者は自らの『仕事』を明かした上で、みだらな行為をしながら説教したという。 (名古屋タイムズより)
少女が告白「抱きながら説教」


説教好きな人っていますよね。
「話せばわかる」とか、勘違いしてしまう人。
私もそうなんですが、現実はそれほど甘くはないです。

説教って、しているうちに自分に酔っちゃったりするんでしょうね。
人を救うとか人を教えるとか、圧倒的に優位な立場っていうのは、本人を酔わせるところがあります。

で、説教されてた少女はどう感じていたかというと、「○●のおじさんはわたしを抱きながら説教したけど、ほかのおじさんも同じように説教するので気にしていなかった」そうです。

何か悲しいけど…
でも、この人はダメでしょ。
ヤル事ヤッテおいて、説教しても、全く効果なし。

その筋のマニアなんでしょうか。
説教強盗って言葉は聞いたことあるけど、「説教プレイ」ってのもあるんでしょうか?
ディープです。

posted by 古着オヤジ at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンク このエントリーを含むはてなブックマーク