2008年04月25日

代表入りの柏の選手が逮捕!


7年前の下着泥で柏レイソル選手を逮捕(イザ!)
選手は群馬県の高校を卒業後、複数のJリーグチームでプレー。今月17日には日本代表候補に選ばれている。


なんともまあ!
つい最近、日本代表候補に入った、あの選手だそうです。

03年にアテネ五輪を目指したU―22代表候補に選出されて以来の日の丸となる。ワンタッチプレーや中盤でタメを作れるところが持ち味(スポーツ報知)

未確認ですが、この選手の名前が噂されているようです。

公訴時効(7年)まであと5カ月に迫っての逮捕で、練習後に兵庫県警の捜査員に呼び出されたそうです。
事実は不明ですが、ファンとしては何ともやりきれない、残念な事件です。

日本のサッカープレーヤーの頂点に立とうとしている人が…
何かの間違いだと良いですが。
posted by 古着オヤジ at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー このエントリーを含むはてなブックマーク

今夜のBGM「Maria Elena」Ry Cooder


この人は、例えて言えば国境周辺の旅人みたいなもんで、アメリカ本土の音楽の主流とは違うエッセンスを求めてヒッチハイクをしているように見えます。
ちょっと前にはブエナ・ビスタ・ソシアルクラブで見せたように、消えゆくカリブ音楽にスポットを当てたり、この歌の頃には南部からメキシコ、テックスメックス系統に入っていったりと、忙しいのですが、私はこの歌大好きです。

確かアルバム「Boomer's Story」だったかな。
これに入っている曲で、あんまり美しくて、1フレーズでもコピーできないもんかとギターをポロポロやってた記憶があります。

話はかわりますが、先日テレビで喜納昌吉を特集していて、「すべての人の心に花を」の誕生秘話をしていたのですが、私が一番好きなバージョンは彼の「Blood Line」(だったかな?)に入っていたものです。
実はこのバージョンのギターはライ・クーダーなんですね。
喜納昌吉自身(現在は参議院議員なんですってね)が、色々とウラ話をしていましたが、この歌に接して「ライ・クーダーがパニックに陥った」との部分がありました。異質なソウルに出会って思考停止したと。ありえるかもしれないなあと思いました。
この歌は本当に名曲です。
一度聞いてみてください。
ヤフー動画にもありました
posted by 古着オヤジ at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music このエントリーを含むはてなブックマーク

腰ばき禁止を法令化?



ルイジアナ州上院は22日、バギーパンツなどを下着が見えるほど下げ気味にして履くことを違法とする法案を否決した。
「ズボンを下げ気味にはいてはいけない」法案、否決される(エキサイトニュース)


腰ばきを法律で禁止する動きのある州が出てきたというニュースです。
腰ばきの起源については、この記事内でも書かれていますが、元々大きな囚人服を支給された受刑者が、下げ気味に履いたのをヒップホップ系のファッションとして定着したのが始まりとの事ですが、その流行にルイジアナの大人たちが怒っちゃったという事です。
何か、中学生の服装チェックも連想させられるのですが、違反すると罰金約1万8200円とコミュニティーへの奉仕活動8日が科せられる法案だったとの事。

まあ、結論は否決されたわけですが。

腰ばきについては、ジョージア州でも公聴会が開かれるなどしていました。

バッドボーイスタイルには言及しませんが、ビンテージジーンズでは着こなしの一つですので、微妙な感じです。
posted by 古着オヤジ at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古着 このエントリーを含むはてなブックマーク