2008年05月17日

ジェフが変わった!連勝だあ!



Jも13節となり、先週ようやく待望の一勝を挙げたジェフ千葉。
今日はテレビで応援となりました。

で、試合開始から驚きです。

先週までのジェフと違う。

これってアレックス・ミラー効果なのでしょうか?

攻撃にもたついて、カウンターも途中で止まってしまっていた今までの展開に対して、今日のジェフはダイレクトのパス回しを入れたり、サイドチェンジから技あり突破を決めたりと、「どうしちゃったの」という展開でした。

前半に新居のクロスを谷澤がヘッドで押し込んで先制。
谷澤も凄かったけど、今日は新居が思いっきり切れていましたね。
一番走っていたし、右サイドに球が入ると、大期待でした。
溜めて抜いて上げたあのクロスはその場で勝負ありって感じでした。
「勝つぞ」っていう気合のこもったプレーで、熱くなりました。

レイナウドは相変わらずでしたが、突破でディフェンダーを引きつけていて、当て馬としては価値ありですね。

とにかく、前週までのジェフとは違っていました。
守りも堅いし、スピードもあるし、良いところが目立ちました。

後半は大分トリニータに押し込まれていましたが、前半の一点をしっかり守りきって、連勝!

サポーターも盛り上げっていましたね。
行けばよかった。
posted by 古着オヤジ at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月16日

グリーンピースって、西濃運輸って?


グリーンピース・ジャパンによると、4月15日に東京港に帰港した同船から発送された荷物を追跡し調べたところ、乗組員1人の自宅あての段ボールから、鯨ベーコンに使われる「畝須(うねす)」と呼ばれる部位23・5キロが塩漬けの状態で見つかった。市場価格は11〜35万円相当の高級なものだという。さらに、最低47箱の荷物に鯨肉が入れられ、12人の乗組員の自宅に送られた疑いがあるとしている。イザ!より

私、個人的には捕鯨云々に関してどうこう言うつもりはないんですが。

曲がりなりにも通販みたいな事やっているんで、この事件看過できないです。

まずは、下記のドキュメントを見てもらうとして、
失われた鯨肉と信頼
宅配便で送ったつもりの物が、第三者に渡って開封されてしまうって、どういう事なんでしょう。

グリーンピースの告発PDFによると、「西濃運輸の配送所にて配送伝票を確認」との項目があり、添付されている送り状とも照合すると、どうやら西濃運輸の宅配便だったようなのですが、一体どういう管理をしているんでしょうか?

更に見てみると、西濃運輸のトラックに積み込む様子とかの写真もありました。

以下、グリーンピース公開のPDFファイルからの引用。

西濃運輸で運ばれた箱の送り先と送り主を調べるために、トラックの行き先であった大井水産ふ頭に近い西濃運輸配送所において、それぞれの箱につけられていた伝票を確認した。ここで、確認できた伝票は合計33枚、運ばれた荷物は最低93箱に及ぶ。送り主は確実に名前がわかるだけで、合計23名だった。(グリーンピースのPDFより)

この配送所において、品名がダンボールと書かれているにも関わらず、明らかに重い箱を発見。送り主も職員名簿に記載されている「製造手」の一人であることを確認できたため、この箱の中身を市内のホテルで確認することにした。(グリーンピースのPDFより)

当初は、箱の中身を調べた後に、その箱を西濃運輸の配送所に戻す予定だったが、この箱の中身が重大な横領行為の証拠であると判断し、このダンボールを確保することに決めた。その後、市場での調査などを行なった上で、この箱を証拠として検察に提出し、共同船舶株式会社社員による横領として告発することにした。(グリーンピースのPDFより)


鯨肉がどうとかこうとか以前の話で、一般的に小包は「信書」ではないとされ、必要によっては開封され得る事(例えば海外発送の品物を税関が検閲するなど)もあるとは思いますが、何故私人が他人の小包を開封し得たのかという事。

合わせて、それを許した運輸会社(グリーンピースは西濃運輸と言っていますが...)の配送管理体制。

例えば、その貨物が高価な品物であったとしても、同じように杜撰な管理体制だったのか?
他人に開封される程度の管理体制であったなら、輸送中の事故や破損も想像しているよりも多そう。

この件、グリーンピースのした事は大問題ですが、それよりも宅配便のユーザーとしては、運輸会社の体制の方が、何倍も問題だと思います。

例えば、今回のように勝手に第三者が開封し、件の鯨肉に毒を盛った後に表面上問題なく配送されていたと仮定したなら、一体どういう事になっていたでしょう。

配達された人は、おそらく何の疑いもなく、依頼者からダイレクトで届いたものと思い、口にすると想像してしまいます。

少なくとも、この配送業者の手を経て届けられる荷物には、「全く信用できない」事を証明された結果になるでしょう。

私が利用しているヤマト運輸では、このような事態は無いと思いますが、この事件が宅配業界に与えた不信感は、船場吉兆くらいの重みがあると思います。

換言すれば、現在普及している「宅配サービス」の信頼性を損なうという行為をあたかも正義のために行ったと主張する彼らの行動は、テロに近い臭いを感じるのは私だけでしょうか?
posted by 古着オヤジ at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンク このエントリーを含むはてなブックマーク

G-1 7823AER Breier of Amsterdam

G-1 7823AER Breier of Amsterdam 42
G-1 7823AER Breier of Amsterdam 42
暖かくなってきましたので、シーズンではないのですが、おすすめです。
G-1は海軍航空隊の誇りのようなもので、40年代から大きなデザインの変化もなく、一度はナイロン素材の台頭で支給廃止となったものの、強い要望により今日も生き続けている、レザーフライトジャケットです。

基本的に「大きなデザイン変化はない」のですが、ディティールは微妙に違っています。
シルエットも微妙ですが変わってきます。
この違いは気付いてしまうと、拘りたくなってしまうところです。

ですので、ウチでは最初の一着は、比較的お手ごろに入手できる白タグをお勧めします。
それでお気に召したら、ビンテージものをお勧めしてます。

飛行機乗りの為のジャケットなので、タフに出来てはいますが、やはり天然素材で50年前後の年月を経ているものはそれなりのケアも必要だし、当然高価になるからです。

で、殆どの方が2着目を欲しがります。
ただ、タマ数は今となっては少ないです。

袖リブはともかく、特にこの時代のコンマージッパーは、壊れやすいんですよね。
プルの部分や、使用状況や保管状況によっては、レール部分の破損など、シルバーのジッパーも顔の一つなので、この辺はイタイです。

で、このジャケットは、コントラクターがBreier of Amsterdam社で、ネック裏の裏地にダメージがあるものの、全体的には、まずまずのコンディションかなってところです。
posted by 古着オヤジ at 07:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古着 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月15日

今回の日本代表は凄そうです!



キリン杯(コートジボワール戦24日・パラグアイ戦27日)の日本代表選手が発表になりました。

中田浩二は右ひざ術後のケアでダメ、稲本潤一は左足手術でダメと、岡田監督も思わず「誤算だらけ」との本音が出たそうです。中田浩のキリン杯代表召集断念…岡田監督「誤算だらけ」イザ! トホホ...

しかし、何といっても、今回の目玉は、先日の負傷で心配された大久保嘉人、スコットランドリーグ戦終了ギリギリで駆けつける中村俊輔、スピードある攻撃を見せる松井大輔の参入でしょうね。
中村俊輔は、コートジボアール戦は難しそうですが。

前回、決定力不足を露呈し、惨敗を喫した日本代表ですが、とても楽しみなメンバーでの布陣になると思います。

日本残留組と合流して、きっとスピードある素晴らしいプレーを見せてくれると思います。

発表されているメンバーは下記のとおりです。

GK
  • 川口能活
  • 楢崎正剛
  • 川島永嗣
DF
  • 寺田周平
  • 中澤佑二
  • 田中マルクス闘莉王
  • 駒野友一
  • 阿部勇樹
  • 井川祐輔
  • 長友佑都
  • 安田理大
  • 内田篤人
MF
  • 中村俊輔
  • 遠藤保仁
  • 中村憲剛
  • 松井大輔
  • 鈴木啓太
  • 山瀬功治
  • 今野泰幸
  • 長谷部誠
  • 香川真司
FW
  • 高原直泰
  • 玉田圭司
  • 巻誠一郎
  • 前田遼一
  • 大久保嘉人
  • 矢野貴章


キリンカップサッカー2008 日程
  • 5月22日(木) 19:00 神奈川・ニッパツ三ツ沢球技場 コートジボワール代表 - パラグアイ代表
  • 5月24日(土) 19:20 愛知・豊田スタジアム 日本代表 - コートジボワール代表
  • 5月27日(火) 19:20 埼玉・埼玉スタジアム2002 日本代表 - パラグアイ代表
もっと読む
posted by 古着オヤジ at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー このエントリーを含むはてなブックマーク

リーバイスセカンドデニムジャケット

Levi's 507XX 2nd

Levi's 507XX (2nd) Hand Custom Jacket 50s

リーバイスのセカンドですが、色落ち具合や刺繍がとても格好良い一着です。
サイズは38程度ですが、手刺繍でのネイティブ柄がとても効いています。

背中の鳥は「ロードランナー」で、肩には「トマホーク」の刺繍です。どちらもインディアンのモチーフとしては代表的なものです。
Levi's 507XX 2nd
ディスプレイとしても綺麗なジャケットですが、S-Mサイズをお召しの方であれば、最高の宝物になることでしょう。

デニムジャケットは、とにかく長持ちするので、お気に入りの一着を長くお召しになることをお勧めします。

ビンテージデニムであれば、着こんでいるうちに、もっと雰囲気のある色落ちになるし、生地が傷んできたら、リペアを繰り返しながらお召しになると、思い出がいっぱい詰まった宝物になること請け合いです。
posted by 古着オヤジ at 07:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古着 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月14日

ジェフ、オーウェン獲得本気モード?



写真が微妙ですけど...他意はありません。

千葉条件厳しくてもオーウェン獲り前向き
と、いうニュースが。

ワンダーボーイ獲得に向けての動きが現実的になってきました。

すごーい!

おまけに同じスポニチから、

「ビッグ4への移籍は考えにくい」とも。上位を目指すニューカッスルの意向もあり、マンUだけでなくチェルシー、アーセナル、リバプールなどへの移籍は難しいとみられる。英紙デーリーメールが有力移籍先として挙げたのは、来季UEFA杯出場権を獲得したエバートン。

だそうです。

マンUへの可能性が低くなってきたら、ジェフ行きってのも満更では無さそうな気が...

そんな話題で振っておいて、フクアリの写真をアップします。
Image031.jpg
ここの一番の特長はピッチと客席の距離が短いこと。
一応、サッカー・ラグビー兼用型となっていますが、サッカー専用と考えてもよさそうな作り。

等々力陸上競技場のように元来陸上競技場として運営されているところはピッチ回りにトラックや補助競技場等のスペースがあって、正直客席との距離があります。

また味スタやニッパ球など、ピッチサイドが広々としているところに比べると、ピッチ内に客席が全部埋まってしまう位コンパクトに出来ています。
そのため、ゴール裏でも迫力満点です。

フカフカの天然芝はとっても気持ち良くプレーできそうです。
posted by 古着オヤジ at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月13日

「ワンダーボーイ」が千葉へ?



ジェフが離れ業をやろうとしているそうです。
日刊スポーツによると、アレックス・ミラー新監督のリバプールつながりで、何とマイケル・オーウェン獲得に乗り出すらしいとの噂。

来たら凄いなあ。

でも、オーウェンについては、あのマンUが約14億円の移籍金で獲得を噂されており、普通に考えれば、コチラの方が現実的ですが。

日本に来れば、イングランド代表入りも難しそうだし。

最も、今シーズンの主力離脱によって、ジェフも10億円以上の移籍金を得ているらしく、資金力はなんとかなるんではないかとの見方もあります。

ワンダーボーイは現所属のニューカッスルとの契約延長が難航しているらしく、チャンスと言えばチャンスですが、「当て馬」にされないようにしてほしいです。

ところで、移籍と言えば、アブラモビッチさん、またまたやってくれましたね。
ポルトのDFボジングワを約32億8700万円で獲得だそうです。

どれだけ選手を溜めこむんでしょうね。
posted by 古着オヤジ at 07:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月12日

中国の大地震、大丈夫でしょうか?


12日午後2時28分(日本時間同3時28分)、中国西部・四川省を震源とする大規模な地震が発生した。地震の規模を示すマグニチュード(M)は7.8。中国国営新華社通信によると、四川省、甘粛省、重慶市、雲南省などで計107人が死亡、34人が負傷した。(イザ!)


震源地がチベット族の自治州(アバ・チベット族チャン族)ってのも何か因縁を感じさせますが、死者3千〜5千人の推計で、被害はさらに拡大する可能性ありだそうで、大変な事になっているようです。

本来であれば、風も薫る5月ですが、台風の被害があったりと、地球が悲鳴を上げているかのようですが、被災された方の無事を祈るばかりです。

私も地震銀座の関東に住んでいるので、人事ではないのですが、罹災して生存して、立ち直るまでが大変ですよね。
かなり大きなエネルギーを必要だというのは、阪神大震災の時の知り合いに聞いたことがあります。

でも、直下型でこんな地震がきたら、どう対応すればいいんだろう?
posted by 古着オヤジ at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月11日

一寸前は捨ててたのに、今じゃ不足って



食材高騰…給食費苦渋の値上げ、主要市の4分の1超で

牛乳が値上がりしているそうです。
既に小売店では加工品としてのバターなどは品不足の状態だとか。

この影響で給食費も値上げだそうです。

たしか2年ほど前には、生産過剰で、大量の生乳が廃棄になったと思います。
消費量が伸びずに、価格を維持するため生産調整を行うとかの理由だったと覚えているんですが。

せっかくの牛乳を捨てる行為に、結構問題視する意見も出ていました。

一転して、品不足に値上げって…

何かオカシクはないでしょうか?

今回の値上げについては、世界的な飼料の高騰なども原因となっているのは判るのですが、作られた需給のアンバランスも感じます。

それにしても、このところの食品値上げは、目立ってきましたね。
原因はバイオ燃料に大きな原因があるとか言われていますが、この一番の戦犯であるアメリカは、投機経済を野放しにし過ぎて、サブプライムで火を付けて、原油の高騰、穀物の高騰とどんどん世界に、ババ札を回してきますね。

そのうち、食べるものにも困るようになってしまうんでしょうか?
posted by 古着オヤジ at 13:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

おすすめレッドウィングのデットストック



60年代RED WINGワークブーツデットストック(24.5)

女性の方にはおすすめですが、1960年代のRED WINGのデットストックです。
「com-pac's」というシリーズで、AVONトラクションソールを使用した、ゴツくなく、軽めのワークブーツです。
ビンテージながら、特に女性にはうれしいデットストックですので、気持ち良くワードローブに入れられると思います。

レースアップなので、ショーツやスカートの足元にばっちりだと思います。
ジーンズにブーツインってのも良いかも。

通常で24.5p程度の方にジャストです。
posted by 古着オヤジ at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古着 このエントリーを含むはてなブックマーク

ジェフやっと勝ちました!


終了を告げるホイッスルが響いた瞬間、千葉の選手は笑顔で固く抱き合い、まるで優勝したかのような大歓声がピッチを包み込んだ。12試合目で待ちに待ったリーグ戦初勝利。長いトンネルを抜け出し、坂本は「うれしい」と涙を浮かべた。イザ!

10日フクアリで行われたジェフ対京都サンガ戦。
午後からは雨が降って異様に寒かったのですが、応援に行きました。
昼過ぎに蘇我の駅を降りると、早々と黄色いシャツの人が。
歩いていると他の年配のサポーターから「今日こそは勝つだろう」とか、「負けが込んでるから初勝利を祝おうと、毎回来ちゃんだよなあ」とか、多少とも微妙な心情が語られていました。

とにかく「寒かった」。
ビール飲んでる場合ではなくて、スタバに行列が出来てました。

そんな中ですが、サポーターはかなりテンション上がっていました。
「俺たちがちゃんと応援しないと、ジェフは勝てないんだ!」と檄を飛ばし、イエロー軍団は、皆手を叩いてました。

試合前にはアレックス・ミラー新監督もサポーターに挨拶に来て、嫌が応にも盛り上がっていました。

試合は、中盤を厚くして、トップは2人というフォーメーションで臨んだようで、守りは固いけれども、突破ができないという状況が見られ、前半は0-0で折り返し。

トップのレイナウドにボールが渡っても、生かしきれずに残念な場面ばかりが見られました。

あのフォーメーションで、決定的に足りないのは、縦への突破だと思いました。
ボールが全線に出るまでに時間がかかり、最後部でのボール回しが目立ちました。
中盤も結局突破ができずに、中途半端なパスを出す結果となってしまい、トップにボールが上手く渡っていませんでした。
恐らくは、フォーメーションの変化に対応するために時間がかかったのかもしれません。

あのフォーメーションを生かすには強力なスピードを持ったMFとサイド突破、それにFWの動きと反応が必要になりますね。

そんな中ですが、目立ったのは谷沢の活躍です。
他の選手がカウンター仕掛けても途中で止まってしまう中、スピードを上げて突破していこうというシーンが何度も見られ、彼がボールを持ったら、何かやってくれそうな期待が出ます。

試合が動いたのは、後半23分。
新居からレイナウドが絶好の縦パスを受け、ほぼフリーの状態でのシュート。
ポストに当たって、サポーターが落胆するところに、工藤が詰めていてゴール。

欲しかった勝ち越し点が入って、思いっきり盛り上がりました。

その後もただ守るだけでなく、点を取りに行っていましたが、追加点は取れませんでした。京都サンガも攻撃をしかけてきましたが、今回のフォーメーションでしっかりと守りきっての勝利。

何と、今季初勝利、12試合ぶりという「白星」でした。

メンバーのでんぐり返しにサポーターも大盛り上がりで答えました。

これを契機に勝ち進んで欲しいです。

今回、フクアリの色々な画像を入手したので、機会がありましたら、アップしていこうと思います。
posted by 古着オヤジ at 10:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月09日

商売って儲けばかりでは成り立たないと思うけど


カナダの大手ドーナツチェーン、ティム・ホートンズの店舗で働いていたシングルマザーのリリマンさんだが、幼児に16セント(約16円)相当の一口サイズのドーナツを与えた様子が監視カメラに写り、それが原因で仕事を解雇された。
exite

「ティム・ホートンズ」という、ドーナツチェーン店での話です。
シングルマザーのリリマンさんという店員が、幼児に小さなドーナツを与えた様子が監視カメラに写り、それが原因で仕事を解雇されたそうです。
この話はメディアを通じて騒ぎとなり、解雇は取り消されたとの事。

商売、利益を出さなければ、もちろんダメなのは判るのですが、人情を分からない杓子定規は、お客さん無くしますよね。
だって、この話を聞いて、ここのドーナツ食べたいとは思わなくなるでしょ(カナダまで行って)。

「ティム・ホートンズ」はたった16円で、かなり効果的な世界的なネガティブイメージのキャンペーンをした事になります。

小商いの身としては、利益を削ってでも、お客様が喜んだり笑ってくれるのを目標としているので、このような商売理解できません。

おそらくは正道なんでしょうが、嫌なもんですね。
posted by 古着オヤジ at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンク このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月08日

ユーロ2008とフライドポテト!


ユーロ2008を来月に控えるスイスが、大会期間中に見込まれるフライドポテトの需要増のため、ジャガイモの輸入制限を緩和することになった。(エキサイト世界びっくりニュース)


やっぱ、サッカーにはフライドポテトは付き物のようで、欧州カップ開催地スイスでは、準備段階ですでに「ジャガイモ不足」だそうです。
急ぎ5000トンの追加輸入を行ったとの事。

このうち、フライドポテトとして用いられるのは3000トンだそうです。

どんだけフライドポテト食べるっていうんでしょう。
試合と同じくらいポテトの行方が気になります。
posted by 古着オヤジ at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー このエントリーを含むはてなブックマーク

ジェフに新監督決定!



J1で最下位に低迷する千葉が、プレミアリーグの強豪リバプールのコーチを務めるアレックス・ミラー氏(58)を新監督に招へいすることが7日、明らかになった。(スポーツ報知)


古河時代から唯一Aリーグで生き残ってきたジェフですが、今年はJ2降格がかなり濃厚な危機に立っています。
そんななか、浦和戦敗戦を受けて、辞任発表となったクゼ監督。
今年については、フロントにこそ大問題があったわけで、監督辞任で一件落着というのは、どうかと思いますが、後任の監督が決まったようです。

アレックス・ミラー氏は、主にレンジャーズのプレーヤーとして活躍し、スコットランドリーグでの監督をつとめた後、現在はリバプールのコーチという辣腕だそうです。
かなり期待はさせられますが、リーグ中盤で難題を抱えての登場となります。

10日の試合にはフクアリまで行く予定なので、良い試合を見せてほしいです。
posted by 古着オヤジ at 08:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー このエントリーを含むはてなブックマーク

ガンバ・アントラーズ共に快勝!


アジア・チャンピオンズ・リーグ(ACL)は7日、茨城県のカシマスタジアムなどで1次リーグ第5戦を行い、F組の鹿島はホームでクルンタイ銀行(タイ)と対戦、8−1で圧勝。G大阪は敵地でチョンブリ(タイ)と対戦し、山崎とルーカスのゴールで2−0と快勝。1試合を残して同組1位が確定、初の準々決勝進出を決めた(イザ!

鹿島、気持ち良い位ゴール入りました。
10点の大台に乗れるかなと期待しましたが、それでも8得点素晴らしいです。
最後の1失点の頃は疲れていたんでしょうね。
田代も久々のゴール。テレビ中継見ていると、「田代が得点した試合は負けない」と言っていましたが、何か皮肉な見方してしまうなあ。

ガンバも快勝!決勝進出決定!
遠藤がいない中、前半こそパスがうまく入らなかったりしましたが、加地・二川・安田と全力で動いていました。途中出場の山崎が入って、動きにスピードが出てきてゴール!
しかし、昨日のバレーは如何なものでしょう?
あれだけのチャンスを生かせないで、バテバテでしたねえ。
まあ、それだけ体力を消耗してきたという事だと思いますが。

それにしても、両チームともにタイのチームと戦ったわけですが、ガンバの相手のチョンブリは結構強かったですね。
スピードがあり、当りが強い。
また、ジャッジもファールに寛容なのか、ラフなプレーが目立ちました。
ジャッジとピッチが変わるとゲームも変わってしまうっていうのが、サッカーなんですね。
posted by 古着オヤジ at 07:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月06日

西部の男と同居してみる?



ジョンウェイン ドール1981エファンビー製箱入りデットストック

フィギュアってのは、インテリアでも存在感あるのですが、これは身長43センチと、ひと際存在感があります。
西部の男「ジョンウェイン」のエファンビー社のオフィシャルフィギュアです。
1981年に限定発売されたもののデットストックです。
テンガロンハットにお馴染みのウィンチェスター付で、ウエスタン気分を盛り上げてくれます。
結構リアルなんで、睨みを利かせていたり、笑っていたりと表情豊かに見えます。
お友達にしてあげてください。
posted by 古着オヤジ at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古着 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月05日

アブラモヴィッチさんは凄すぎ!


チェルシーが史上最高の移籍金8000万ポンド(約166億円)でバルセロナのFWリオネル・メッシ(20)獲得に乗り出すと4日付の英紙ニューズ・オブ・ザ・ワールドが伝えた。攻撃サッカーを好むアブラモビッチ・オーナーが白羽の矢を立てた。「スポニチ」チェルシー、166億円でメッシ獲り


バラック、ランパード、ジョー・コール、ドログバ、など、現在のチェルシーのメンバーの豪華さはプレミアでも筆頭格ですが、そのうえメッシが加入となると、どうなってしまうんでしょう。

流石は大富豪アブラモヴィッチさんのチームです。
実現すれば、一体プレミアはどうなってしまうんでしょう。

ロナウジーニョ移籍話が現実的な話になっている今、バルサが手放すわけは無いと思いますが、大富豪に不可能はなさそうな気もします。

但し、ニュースソースが「ニュース・オブ・ザ・ワールド」(The Sunの日曜版に相当)っていう、オチつきですが。
posted by 古着オヤジ at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月04日

サーバー障害でブログもGW



5月2日より、サーバーの障害で、ブログにアクセスできない状態になりました。
本日4日には復旧したようです。

あまり、重度の障害はなかったのですが、今回はディスク起因との事ですが、調べてみた限りでは、過去のエントリーも問題なく閲覧可能なようです。

不具合などありましたら、ご一報ください。
posted by 古着オヤジ at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 更新・システム関連 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月01日

ロナウドと揉めたオカマさん



ニュース番組の動画がYouTubeに流れていました。
こちらのAlbertino氏(テロップそのままですが間違ってませんかね?)らしいです。
観た感じロナウジーニョの面影も感じる御仁です。

一人を気に入り更に二人追加したと報道されていますから、ロナウドかなり酔っ払ってたんでしょうか。

何言っているのか、さっぱりわからないのですが、早口でしゃべっていますね。



ホテルの門構えと言い、ちょっとー、キツーイですねえ。
posted by 古着オヤジ at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー このエントリーを含むはてなブックマーク