2008年03月14日

気になった着こなし3/14



from theuncoolhunter

決して、自分のコーディネイトが格好いいとは思っていないのですが、どうしても気になってしまう着こなしを見かけてしまったので、ちょっと書いてしまいます。

ご意見お待ちしております。


フライトジャケット

暖かくはなってきたものの、羽織れるフライトジャケットは、やはり便利ですよね。街で見かけたのは、私と同じくらいの「オヤジ」の方でした。

CWU-45/Pを着ていたのですが、こりゃダメでしょうというポイントいくつか。
  1. 素材感が微妙に違う。
    (恐らくはNomexではなく、レプリカのナイロンなんでしょうね)
  2. パッチ貼り過ぎ。
    両片、両胸にハンドウォーマーまで、ベタベタもんです。
  3. ボトムスがスラックス。
  4. 靴が黒皮靴。

パッチを付けているあたり、同世代としてかなりの「こだわり」を感じさせているのですが、度が過ぎるのも如何なもんでしょう。

それと、フライトジャケットは、ワークウェアの延長として着こなした方が絶対にシックリ来ると思います。
スラックスに皮靴はダメダメダメです。
デニムはチノかカーゴパンツあたりにしましょう。
序でに言えば、インナーに襟付きのシャツってのも要注意です。
襟付きであれば、素材と色を吟味しないと、危険ですね。

M-51パーカ

見かけた人は、やはり私と同世代っぽい。M-51パーカのコピーだと思うんですが、丈が長めの物をゆったり目に着ていました。
この人はおしゃれな人だと思うんですが、
  1. ボトムスはスリムジーンズに黒のオールスターのハイカット、
  2. マッシュルームヘアで、
  3. パーカのフロントを閉じて、
  4. Porterのショルダーを斜めがけに
していました。

60年代テーストなんでしょうが、なんかオカマっぽいテーストでした。
私はフロントは開けた方がいいと思います。
ニットやジャケットなんかのレイヤーにした方が好きですね。
ジーンズ履くんなら、501位にしておいた方が良くはないでしょうか。

ハイカットにも合いますし、編上げのショートブーツなんてのもいいですね。
便利ですが、ナイロンバックの斜めがけはやめた方が良いと思います。
素材がレザーで、ヤレ感のあるものなら、かえって格好いいですが。
それと、個人的な好みなんですが、実物にこだわってみるのも悪くないと思います。

すいません、実は、私の格好の方が、数倍ダサかったんですけどね。


posted by 古着オヤジ at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古着 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12438960
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック