2008年04月10日

2008春夏のカラートレンド

trendcol2008sm.jpg

レンチング社の2008年夏のトレンドカラーです。
Fashion Trendsetter
インディゴ系統のグラデーションとチノ系統のカラーにパステルっぽい差し色っていうのがトレンドですね。
と、いうわけで、おすすめはワーク系のデニムジャケットやオーバーオール。
ボトムスはやはりビンテージ系のジーンズとかチノパンやホワイトデニムなんかが良いかも。

差し色はシャツやスウェットなどで合わせてみるのも良いですが、ホワイト系のボトムスの場合には、グラデーションでデニムシャツやシャンブレーなんかもいいですね。

Paydayデニムカバーオール
Paydayデニムカバーオール(セットイン)


雰囲気のあるビンテージワークデニムは、ジャケットっぽくも着こなせるので良いです。
多少のダメージを味として捉えると、ラギッド感も演出できます。

Macgregor Nylon Anti-freeze 38
Macgregor Nylon Anti-freeze 38


ボトムスにビンテージデニムを持ってくるのであれば、このジャケットは重宝します。
ホワイトのTシャツの上に羽織るといい感じです。
posted by 古着オヤジ at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古着 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13854402
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック