2008年04月24日

アントラーズ負けた!疲れた



スピードを欠くDFの弱点を突かれ、元広島のFWチアゴにシュートを許した。ゴールに向かってボールが転がる。DF井野波が伸ばした足も届かなかった。
中国サポーターのヤジに見舞われた鹿島 サッカーACL


疲れていたんでしょうねっていうのが、感想です。
前半中盤位までは、締まった展開でしたが、徐々にスピードが落ちてきて、前半終了間際にオウンゴールのようなゴールを許していました。

あの辺りには、DFもズルズルで、中盤もそれに引きずられてダラダラとしてスペースを許してしまいましたね。

小笠原がイエロー貰ったり、何かレフェリーに目を付けられた感じがし、全体的にオフサイドの判定も?の部分はありましたが、トータルで見ればレフェリーも頑張ってた方でしょうね。

パスミスも目立ち、サイドを生かせず、スピードもない展開でした。

それよりも、後半は特にFW田代の動きが...
興梠が入っても、結局スピードを生かすことなく、良いとこなしの試合でした。

結果、「らしくない試合」で、観ていて疲れましたが、選手は多分もっと疲れているんでしょうね。

気持ちを入れ替えて頑張って欲しいです。
posted by 古着オヤジ at 07:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14358414
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック