2008年05月22日

マンU優勝!寝てました、残念!



万全の体制でテレビ観戦に臨むつもりだったチャンピオンズリーグ決勝戦。
何のことは無い、しっかりと寝ちゃいました。

朝方フジテレビを付けると、まだやっているじゃあないですか。

凄い試合だったようです。

両チーム共に最高のパフォーマンスを見せ、延長戦でも決着がつかずにPK戦に突入し、マンUはC.ロナウドが止められ、チェルシーではテリーが外しとアネルカが止められと結局、マンUが優勝となりました。

前半26分C.ロナウドのヘッドは綺麗に決まり、その後45分にランパードが決めるなど、決めるべきプレーヤーがしっかりと結果を出した前半、後半はどちらのチームも堅い守りの中で決着つかずという展開だったようですが。

私は個人的にはC.ロナウドよりもテベスの方が好きだったりします。

両チームのイエローは共に4枚、延長戦にはドログバが退場くらっているとの事。
正に「死闘」だったんでしょうねえ。

返す返す寝てしまった事を後悔。

モスクワでのビックイヤー獲得に執念をかけたアラモビッチオーナー。
来期に向けての動向が気になりますね。

しかし、3時過ぎからの放映ってのはちと辛いなあ。
posted by 古着オヤジ at 07:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15158812
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック