2008年05月25日

凄技、チェルシーにライカールト?



先日、欧州CLで惜しくもPK敗退のチェルシーですが、早速動きが...

チェルシーが監督解任 iZa!
だそうです。

モウリーニョ前監督解任も驚きでしたし、グラント監督は「ただのおっちゃん」だと物議を醸しながらも、選手は奮起したのか大善戦。

アブラモビッチオーナーのお膝元での大舞台で勝利出来なかったのが逆鱗に触れたのか、なんとも呆気ない監督キャリアとなりました。

後任候補としては、何とライカールト、ヒディンク(ロシア代表)、エリクソン(マンチェスターC監督)の名前が挙がっているそうです。

しかし、ビッグチームの監督ってのは選手以上に大変なお仕事ですね。
posted by 古着オヤジ at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15319043
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック