2008年05月29日

昼・夜共にらーめん、パンケに松信

Image008.jpg
本日は昼も夜もラーメンとなってしまいました。
昼は八千代台のパンケ。
ここは女優の岩崎ひろみの実家ですが、千葉地区ではピカ一の味噌ラーメンを出します。
前にもエントリを書いていますが、最近は同じところでばかり食べるので、新店のレポはできないですね。
ここの暖簾分けとしては、検見川の「幌」に大神宮下の「コタン」があり、何れも西山麺を熟成させてコシのある麺にスープ、炒め野菜が載った癖になる一杯です。

最近では月2〜3程度は食べているのですが、実は味噌しか食べた事が無かったので(味噌を食べに行っていたので)、この2回ほどは冒険で前回しょうゆに今日は塩を食べました。

結論から言えば、味噌がお勧めです。
次回からはまた味噌にしようと思いました。

晩飯時には、この前に行った松信@佐倉を食べたくなり、行ってしまいました。この時点で昼に何を食べたか忘れているんですよね。
寄る年波は恐ろしいです。

大きな地図で見る
7時過ぎくらいに着いたのですが、2人ほど待ち客あり。
野菜増しににんにく辛めでオーダー。

二郎切れを充電。
半分ほど食べたところで、昼もラーメンだったことに気づく。

前回と同じく、スープはコクがあったけど、脂ぎってはいないし、女性にも受けると思います。
これも前回と同じですが、レンゲは是非とも置いてほしいなあ。
ひっくり返しの時に微妙にこぼれちゃんですよね。

店内には製麺機も置いてあり、どうやら自家製麺をしているのかも。

店主が丁寧に一人で切り盛りしていますので席も6席程度とこじんまりとしており、麺茹での時間もかかるのですが、お近くの方には、お勧めのお店です。
おかげさまで満腹です。

posted by 古着オヤジ at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | B級グルメ このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15510759
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック