2008年08月25日

火狐ちゃんは走り続ける?


Firefox 3.1に搭載予定のJavaScriptエンジンがさらに高速化より

「火狐ちゃん」が更にスピードアップだそうです。

JavaScriptエンジンが「従来よりも最高で数十倍の高速化を実現できる可能性」だそうです。
もともと「Mozillaでは、FirefoxのJavaScriptエンジンの改良を進めており、現時点で既に20%程度の高速化を実現している」との事ですが、、「 TraceMonkeyではさらに高速化が図れ、現時点で公開されたベンチマークの結果によれば、1.83倍から最高で22.5倍の高速化が見られている。」そうです。
この「TraceMonkey」ってのが新しいJavaScriptエンジンだそうですが。

いやいや、どんだけ速くなってくれるのか。
楽しみなんですが、それよりリソース喰い何とかならないかなあ。

とは言っても、殆どアドオン絡みなんで、自業自得なんですが。
posted by 古着オヤジ at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 更新・システム関連 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18377129
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック