2007年06月16日

カカオ99%のチョコレート

頂き物ですが、スイス製のカカオ99%のチョコを食しました。
コクのある控えめ甘さを期待して口に入れて食べてみると、「参りました」。
ただバター風味の粉っぽくて強烈な苦い物体が口の中に広がりました。
大人の味を超越した罰ゲームの味です。

箱の裏を見ると食べ方について書いてありました。
まずは80%位で慣らしてから、口に入れても無理に溶かさず、少しずつ溶かす感じで(アメの様に)食べると良いというような内容でした。

早速試してみると、意外にいけます。
シャンパンなんかのつまみや、少し砂糖を入れたコーヒーと一緒に飲むと良いかも。

うん、コーヒーはお勧めですね。それと牛乳もいいかも。

てっいうか、ハナからココア飲んでた方がいいのかなあ。
posted by 古着オヤジ at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | B級グルメ このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4400351
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック