2007年11月30日

今夜のBGM「Rebel Yell」Billy Idol

billyidol.jpg本日ちょっと疲れています。
変な事書くかもしれませんので、お目こぼしを。

そういうわけで、「景気付けに一発かましたろか!」という気分でこの歌です。
大音量でヘッドホンで聞くと、確かにちょっとばかり「かまされ」ます。

パンクとも言い切れず、ロックなのかポップなのか、悪く言えば「子供っぽい」ので、はっきり言って、全く趣味じゃないのですが、ノリ一本の元気な曲です。
くれぐれも、ボリュームはマックスで聞きましょう!
でも、こういう気分の時にはお勧めです。

ところで、この人、大学行ってたんですね。(サセックス大学中退)
セックスピストルズに触発されて、パンクの道へと進んでいったそうです。
本名、William Michael Albert Broad 、「ビリー・アイドル」とは良く付けたもんです。
容貌からすれば少しばかり驚きです。

網シャツに鎖系を付けて、頭立てて、口をひんまげて、肘立ててリズムをとっている姿しか知りません。
ソロで演ってた人ですが、Steve Stevensとの二人三脚ロック街道まっしぐらのノリノリ路線は、当時の小中生の心を鷲掴みでした。

すいませんけど、アルバム中「Rebel Yell」以外で私がお勧めできる曲は全くありません。

しかし、このアルバムには通常のトラックとアコースティックバージョンが入っているのですが、どちらも「ギターぶっ飛んでるぜ」です。
一寸位上手くても、これだけのノリでリズムを刻んで、シャウトしまくって、ティーンのハートを鷲掴みには出来ないです。



週末、一発かまされてください。


posted by 古着オヤジ at 20:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7398416
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック