2010年02月12日

岡ちゃん草サッカー絶好調

??.jpg



寒々しい試合内容に、心底冷えこみました。あれだけのメンツを揃えながら、あんな試合をしてしまう、と云う岡田マジックを見てきました。

4+4+2で始まった気がしたのですが、サイドが機能せず、中盤からボールが繋がらないし、玉田は良く転ぶし、大久保は透明人間になっていたし、サイドが機能せずに小さなパスを廻し、取られる繰り返し。

サポーターも激減しました。
ホームの代表戦としては、J の試合より盛り上がりに欠けるという、正にマジック。
posted by 古着オヤジ at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年08月28日

Songbirdは可愛いくて真っ黒!

spread-the-word.png

火狐と雷鳥に続いて、Mozila関連のニューフェイス誕生です。
今度は、『Songbird』。
これは何かというと、Geckoベースでオープンソースのメディアプレーヤーだそうで、こんな風に説明されてます。


まあ、i-TunesやWMPと違ったMP3ライフが来そうな予感はします。
で、まだベータリリースながら、Firefoxライクなアドオンのインストールとか、ちょっと期待してます。
もちろんiPod他も対応してますし、日本語のいけます。
まず、マスコットが可愛い!

早速試しにインストールしました。
ちょっとお気に入りになりそうだけど、重さはどうだろう?

まあ、ベータリリースという事で...
The Open Music Player Songbird
posted by 古着オヤジ at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年08月23日

ムクドリの親子愛



from yuval doron


昨日の「迷子」のムクドリのひなですが、今朝少しばかり早起きして、親元に帰すことにしました。
きっと、親鳥も探しているだろうしと、箱に入れたひなを明るいところに連れてくると、爆睡状態から寝起きのひなは、夢中で逃げようと飛び回っています。

一刻も早く出してあげて、親鳥に見つけてもらおうと、外に出していると、近くに親鳥のつがいが、探して飛んでいました。

まだ見つけていない様子です。
早く見つけてくれと、鳴かせようとしましたが、バタバタと飛びまわる始末。

おかげで親鳥は見つけてくれたのですが、ヒナは親鳥を認識できず、近くのマンションのベランダに入ってしまいました。

無事、帰せなかったかと、ガックリしましたが、ムクドリ夫婦は一生懸命声を掛けて、上を飛び回っています。
遠くから見ていると、エサを運んでいる様子。

鳥ながら、親の愛を垣間見せてもらいました。
しばらく放って置いてから、見てみると、親鳥の姿も見えず、鳴き声もしなくなりました。

無事、親元に帰って巣立ちができるよう祈っています。
posted by 古着オヤジ at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年08月22日

迷子のムクドリのひな



ムク鳥のひなが玄関先でうずくまっていました。
産毛がフサフサとして、まん丸の状態です。
巣立ちまではあと2週間ほど必要な感じです。

夜遅くで、ここは野良猫の通り道で、おまけに車の通りも多いし...

野鳥は連れて帰ってきても育てられないしと、悩んだ末に、箱に入れて家に入れました。
今晩一晩家で寝かせて、明日の朝早くに親鳥に見つけてもらおうと思いました。

まずは水を飲ませようとしましたが、数滴口に含むともうお腹一杯の様です。
人に懐いたり、臭いを付けたりすると、良く無いと思い、なるべく触れないように箱にタオルを敷き詰めて寝かせようとしましたが、興奮して眠れないようです。

掌に乗せて、包んであげて、そおっと撫でてあげると、やっと落ち着いたようで、オネムとなりました。

可愛いけど、飼う事は出来ないので、明日は早起きして、そおっと親鳥の来るのを待つしかないですね。
いやあ、ホント可愛いですよ。

親鳥、来てくれるといいなあ!
posted by 古着オヤジ at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年08月06日

Googleさん、これはやり過ぎだって!



今朝Googleマップを開いたら、何だか真っ青になっていて、見ずらいなあと思っていたら、とんでもない事になっていました。

「ストリートビュー」機能が付いていたんですが...

これ、例えば東京圏内であれば国道16号の内側あたりは網羅しているんですが、通りの写真を結構高解像度で見えちゃんですよ。

しかも、向きを変えたり、都内であれば上下まで…

ああ、これでお目当てのらーめん屋さんがばっちりわかるなって...
いやちょっと待てよ!

住宅地ではもっと凄い事になってます。
洗濯物までくっきりと見えちゃんですよ。パンツの柄まで
住所を入れれば、下手すると乗っている車の色とか車種とか、その他色々な情報が(例えば隣近所の情報とか諸々...)許可なく見えちゃんですよ。

この瞬間にもあなたの住まいが、誰かに見られているかもしれないです。

ひと昔前のSFチックが手元で再現されているわけで、これはこれで凄いことなんですが、流石にこれはやり過ぎですね。

ドロボウさんやらストーカーさん必須のアイテムと化してしまいそうです。

かつて、Googleマップの衛星写真対応に感動しましたが、テクノロジーはここまでやってきた。というか、車で写真撮りまくっていたんですねえ。

はっきり言って、オフィス街やターミナルなどに限定した方が良いのではないでしょうか。住宅地はやめましょうよ、プライバシー関連の問題が起こる前に…
posted by 古着オヤジ at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年06月17日

東西線はガチバトルだあ!


最近、ラッシュ時の東西線を利用する事が多くなりました。
知っている方はイタイほど知っているし、知らない人は「だからなんだよ」のレベルの話ですが...。

いやあ、マジでバトルですよ!

暫く利用しなかった事もあり、どうやら進んで貧乏クジに当たっているようです。

ちょっとばかり解説すると、地下鉄東西線は西船橋から中野まで通っているのですが、西船からの路線はかなり過酷です(実際は中央線接続も結構過酷ですが)。
この地下鉄は茅場町・日本橋を通り千葉方面と武蔵野方面を繋ぐ地下鉄で、路線としてはかなり需要の多そうな(実際多いのですが)、しかも、千葉方面では総武線と東葉高速線と接続し、武蔵野方面では東西線と接続という、恐るべし離れ業を成し遂げています。

当然、毎朝ラッシュな訳ですが、始発以外では座席に座れる事は皆無です。
仮に状況を知らずに、始発で座って途中駅で下車しようものなら、経験もした事のない恐怖に遭遇するでしょう。

千葉方面からの路線を実況すると、すでに西船橋では「満員」の状態ですが、これが浦安・葛西・西葛西のあたりに進むと、とんでもない事になります。

この前の駅で乗車する場合には、必ず「車両の真ん中」に陣取る事をおすすめします。

とにかく「お尻合い」の世界なのですが、このラッシュの辺りで乗り込んでくる人は、ある意味「達人」なのです。

このように極限まで詰め込んでいる電車では、出口に近い場所で、吊革やら柱やらに掴まっているDQN(私など)は格好の餌食になります。

「達人」は全体重をかけながら、新聞見たり本読んだり、iPod聞いたり、寝てたりと、思い思いの通勤を「楽しみます」。
達人の域に達していない「凡人」は、この時点で自らの未熟を悟ります。

たまに、「オタッキー」が餌食にされて、思わず「痛いでーす!」と大声を上げているのを昨日目撃しました。

先頭車両が「女性専用車両」なのにも関わらず、マジ混みの電車で「モミくちゃ」にされている女性は毎度の事ですが、このモミくちゃしている人間も、この状態では、達人でなければ「被害者」に近い存在ですが、少しでも疑われないように、両手を上げていたりと、涙ぐましい「男の悲哀」を表現しています。

このイベントに毎朝(下手すると夜も)遭遇する事は、ある意味素晴らしい事です。

昔、「巨人の星」で星飛雄馬が、巨人軍のバスで吊革に掴まらずに「自主トレ」していた光景が目にうかびますが、それ以上のトレーニングをあの路線の「乗客」は経験しています。

アウシュビッツの護送囚人よろしく...。

それでも明日もモミくちゃのカオスに行きます!
posted by 古着オヤジ at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月31日

今日って世界禁煙デーだっだそうですが...



毎年5月31日は「世界禁煙デー」だそうです。
世界保健機関(WHO)が制定した、禁煙を推進するための記念日だそうです。

で、知らず本日も私はバクバク吸っておりました。

最近は、タバコ飲みにはキツーイ毎日が続いております。

歩きたばこが迷惑なのはわかるので、するつもりもないのですが、駅やら公園やら以前ならあったはずの公共灰皿が軒並み撤去されーの、「歩きたばこは罰金だあ」の条例作られるだのと、兎角、はみ出し者扱いの禁煙者です。

振り返ってみれば、高校生の時分から悪ぶって始めた「フカシ」から数えて、随分と年季の入った喫煙者ですが、流石に肩身が狭いなあと実感しております。
当時は、タバコを吸うとか酒を飲むとか、何か大人の仲間入りをしている気分で、大部分の同年代の人間はやっていたし、街のタバコ屋さんも、バーもディスコもしっかりと許してくれていた大らかな時代でしたが。

関東地方ももうじき「タスポ」というのが導入されて、販売機でさえ自由に買えない時代になるそうです。
導入にかなりの金額がかかるので、この先に喫煙者に御鉢がまわってくるだろうと言われています。
しかも、利権の臭いプンプンで、どこにお金が流れていくのか、全くもって一般喫煙者には理解できない状況。

「モク中からしっかりと剥ぎとれ」と誰かが天下り団体を作る為に大仕事をされているんでしょうね。

色々なスキャンダルが露見していても、こういう不条理が行われていることに、本当に腹が立ちます。
posted by 古着オヤジ at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月12日

中国の大地震、大丈夫でしょうか?


12日午後2時28分(日本時間同3時28分)、中国西部・四川省を震源とする大規模な地震が発生した。地震の規模を示すマグニチュード(M)は7.8。中国国営新華社通信によると、四川省、甘粛省、重慶市、雲南省などで計107人が死亡、34人が負傷した。(イザ!)


震源地がチベット族の自治州(アバ・チベット族チャン族)ってのも何か因縁を感じさせますが、死者3千〜5千人の推計で、被害はさらに拡大する可能性ありだそうで、大変な事になっているようです。

本来であれば、風も薫る5月ですが、台風の被害があったりと、地球が悲鳴を上げているかのようですが、被災された方の無事を祈るばかりです。

私も地震銀座の関東に住んでいるので、人事ではないのですが、罹災して生存して、立ち直るまでが大変ですよね。
かなり大きなエネルギーを必要だというのは、阪神大震災の時の知り合いに聞いたことがあります。

でも、直下型でこんな地震がきたら、どう対応すればいいんだろう?
posted by 古着オヤジ at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年05月11日

一寸前は捨ててたのに、今じゃ不足って



食材高騰…給食費苦渋の値上げ、主要市の4分の1超で

牛乳が値上がりしているそうです。
既に小売店では加工品としてのバターなどは品不足の状態だとか。

この影響で給食費も値上げだそうです。

たしか2年ほど前には、生産過剰で、大量の生乳が廃棄になったと思います。
消費量が伸びずに、価格を維持するため生産調整を行うとかの理由だったと覚えているんですが。

せっかくの牛乳を捨てる行為に、結構問題視する意見も出ていました。

一転して、品不足に値上げって…

何かオカシクはないでしょうか?

今回の値上げについては、世界的な飼料の高騰なども原因となっているのは判るのですが、作られた需給のアンバランスも感じます。

それにしても、このところの食品値上げは、目立ってきましたね。
原因はバイオ燃料に大きな原因があるとか言われていますが、この一番の戦犯であるアメリカは、投機経済を野放しにし過ぎて、サブプライムで火を付けて、原油の高騰、穀物の高騰とどんどん世界に、ババ札を回してきますね。

そのうち、食べるものにも困るようになってしまうんでしょうか?
posted by 古着オヤジ at 13:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年04月30日

給油に長蛇の列-ガソリン値下げの神頼み



米国でガソリン価格が最も高騰している地域のひとつであるサンフランシスコで、聖歌隊がガソリン値下げを祈って合唱を行った。(エキサイト)


いやあ、昨日ガソリン入れようと思ったら、スタンド長蛇の列であきらめました。
リッター120円クラスの店はどこも並んでましたね。

暫定税率復活で160円台に突入!で庶民のささやかな抵抗なんですね。
おかしなことに、消費者はみんな悲鳴を上げている中、石油メジャーは空前の増益との事。
作られた相場に無策の政治、タカリの構図がなんとなく感じられるのは私だけでしょうか?

神様に頼みたくなるのは必然です。
一緒に合唱しましょうかね。
posted by 古着オヤジ at 07:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年04月03日

地デジは凄い!まだ替えていない方は読んでね!



我が家のテレビがおかしくなって半年。
So●yのトリ△トロンってやつでしたが、正確に2年ごとにあるパーツが壊れてくれて、画面が真っ黒になってくれました。
いやあ、本当に測ったように2年おきです。

それで29インチのブランウン管式テレビから、21型程度の小さなテレビに付け替えてやり過ごしてきました。
何故かっていうと、去年くらいから「地デジ」だ「地デジ」だと、あまりに騒がれているので、なんかブームが終わってから買い替えたほうが良さそうな気がしたからです。
シャクですもんね。

しかし、ちょっと思うところあって、先日テレビを買い換えました。
地デジ対応のヤツです。

で、これを見るためには、地デジ専用アンテナを立てなきゃならなそうだったんですが、ちょっと調べてみると、興味深い事実に遭遇!
って大袈裟ですが(既に地デジに移行している方には当たり前の事でしょうが)、ちょっとびっくり。
何も地デジ対応のアンテナ立てなくても、UHFのアンテナで地デジは見られるようです。
つまり、今までのテレビで、千葉テレビとかTVKとかMXとかテレビ埼玉とか、見られていたなら、そのままテレビだけ替えれば「地デジ」生活に入れるってわけです。

早速、我が家でもやってみました。

今までのアンテナ線に屋内ブースターをかませて、アンテナ端子にIN!
結果はバッチリ、我が家も地デジ生活へと移行できました。

これってスゴクないですか?
外からアンテナ見てみて、2つ付いているようなら試してみる価値大あり。
さらに調べてみると、従来のUHFアンテナすべてがOKというわけではなく、
地デジの電波が従来のUHFと同じ方向のテレビ塔から放送されている事と、オールバンド対応(13〜62ch)のアンテナである事が必要なようで、ローバンド(13〜44ch)、もしくはハイバインド(25ch〜62ch)対応アンテナの場合には、一部は映ってもすべてに対応できるわけではないとの事。

しかし、アンテナの交換はテレビ本体やHDレコーダー並、もしくはそれ以上の出費を伴うので、まだ地デジに移行していない方には、これってかなり魅力的な話だと思います。

しかし、鮮明な画像に高音質な放送で、今までが何だったんだという感じです。
今までは、4chあたりは特に受信状態が悪く、画面や音もノイズが混じっていたのですが、驚くほどに鮮明です。
例えて言えば、圧縮しまくりのDivx動画を拡大して見ているのと、DVDそのものを見るくらいの違いです。

で、地デジに変えて思ったこと。

テレビのサイズは可能な限りデカイ方がいい。
画像が綺麗な分、欲が出てきます。
今まで29型だったら、32型でほぼ同じらしいけど、37型の方がいいかも。

まずは、家のアンテナをチェック。
近くの電気屋にアンテナの方向を確認し、こなれたモノが出てきたら、チャレンジしてみる価値ありです。
posted by 古着オヤジ at 18:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年04月02日

それ、嘘でしょ?



発泡酒が値上げで、醤油が値上げで、色んな物が値上げで…

エイプリルフールかと思いましたけど、事実なんですねえ。
そんな中、今日からガソリン税の期限切れ。

ニュースでは、120円を切った店とかの映像が出ていますが、ウチの周りは140円前後が多かったようです。
1店舗124円ってところを見かけました。
混んでいました。

スタンドをやっている人にチラっと聞いたところだと、在庫をカラには出来ないし、そうかと言って下がるのを分かっていて持てないしという事で、ここ数日ギリギリまで絞って、朝イチの補給を待っているという状態だそうです。
下げるに当たっては、利益の計算し直したり、コンピューターの入力を変更したりと手間がかかるだけでなく、他店の情報を収集したりと色々大変だそうです。
まして、5月にはまた暫定税率復活と見られているため、手間ばかりかかって、たまらないとの事。

しかし、考えてみれば、これだけ円高が進んでいるのに、ガソリン価格だけは不条理に上昇を続けている現在では、消費者としては大大歓迎です。
どこかに、淀んだ利益をかすめ取られている図式が見えているのに、策も講じず、一般庶民としては只々、我慢を強いられている訳ですから。

これは、あくまでも独断なのですが、ロクに使用されない道路を作る為に、ガソリン税を負担させられ続けるってのは、常識的に考えて、かなり不条理な話だと思います。

それよりも、医療の問題だとか、年金受給の問題だとか、食糧自給の促進だの、優先順位が先行しそうな事柄は沢山あると思うのですが。

暫定税率開始の頃の事情と今日でとは、車の保有状況だの、道路の舗装状況だの全く異なっています。今回の騒動での立ち回りを観察すると、田中角栄以来脈々と続いている土建利権と天下り利権の構図と人物像が浮かび上がってきそうです。
この人たちにとっては、まさに「エイプリールフール」のようなんでしょうね。

ところで、今日「嘘」をつきましたか?

私はつけませんでした。

遊びで「嘘」をつくってのは、これはこれで結構難しくって、なんか心にゆとりや余裕が必要なのかもしれませんね。
posted by 古着オヤジ at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月28日

Firefoxをかなり軽くする方法



私は通常のブラウジングにはFirefoxを使用しています。
IEを単独で立ち上げる事は殆どありません。
ページの確認は「IEタブ」のプラグインで行っています。

そういう訳なので、アドオンは結構入っており、このせいもあってか、強烈に重くなっていました。

不要なアドオンは消しても、リソース食いのGreasemonkeyは消せないし、困っていたところ下記のエントリーを発見。
Firefoxのメモリ食いを小食にする

中身は「user.js」を変更するというもので、3つの方法が記されていました。
  1. メモリキャッシュの量を指定(単位はKB - 例: 16384/32768/65536など)
    user_pref("browser.cache.memory.capacity", 16384);

  2. ウィンドウ最小化時にメモリ使用量を節約(Windowsのみ)user_pref
    ("config.trim_on_minimize", true);

  3. 高速戻る・進む機能の最大保存履歴数を変更する(0:機能を無効)
    user_pref("browser.sessionhistory.max_total_viewers", 5);

うち上の2つは、私も既にやっていたのですが、問題は3番目の方法だったようです。
上の2つについては、最小化し時にメモリーの消費量を減らすというもので、ブラウジングしている時には、実際はあまり意味がなかったものです。
3については、ブラウジングしていても、はっきりと効果があるようです。
実際、私の環境で、Firefoxを立ち上げ、タブを5個ほど出している状態でのメモリー消費量は、160,000Kでしたが、これを施してからは80,000Kに減っています。かなり劇的です。

で、具体的な方法ですが、
  1. アドレスバーに「about:config」と入力し、設定画面を呼び出す。

  2. 上段のフィルタと書かれたテキストボックスに「browser.cache.memory」と入力する。現れた項目「browser.cache.memory.enable」の値をfalseからtrueにする。trueになっていたらそのまま。

  3. 「browser.cache.memory.enable」の項目をクリックし、アクティブにした上で、値を変更。メモリ512MBの時には「16384」、メモリ1Gの時には「32768」、2Gの時には「65536」を入力する。

  4. 「フィルタ」ボックスに「browser.sessionhistory.max_total_viewers」と入力する。デフォルトでは「-1」になっているが、これを「0〜5」の値にする。

「browser.sessionhistory.max_total_viewers」ってのは何かと言うと、「高速 Back/Forward」機能だそうで、Firefox 1.5 から搭載されたものだそうです。で、何をするかというと、戻る/進むボタンが使用されたときにページの表示速度を非常に短縮するという、高速な Back/Forward機能 (bfcache)だそうです。
これを無効にするには、「browser.sessionhistory.max_total_viewers」を0に設定、もしくは保存するページ数を制御するという方法があり、3番については、このページ数を設定(私の場合は3にしました)するという対策です。
メモリ使用量スレッド FAQを参照。

どうやら、これがメモリー大食いの犯人だったような気がします。

しかし、CPUの負担はあまり変化がないため、低スペックのマシンの場合には、アドオン関連は要注意です。

軽量化後の火狐クンは、とても身軽で元気になりました。
posted by 古着オヤジ at 00:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月22日

笑う門には福来たる!



YouTube Video Awards 2007が発表されました。

Eyewitness部門の1位は、かなりの迫力です。
「Battle at Kruger」、思わず目を覆いたくなりましたが、最後には拍手喝采!


で、Adorable部門の栄えある1位は、この作品。

YouTubeも色々なジャンルの動画がアップされていますが、これ、いいです!

親だったら、デレデレになってしまいますね。
やっぱ、笑う門には福来たるです。
この赤ちゃん、かなーり和みますね!

その他にもコメディ部門だったり、クリエイティブ部門だったり、スポーツ部門だったりと一見の価値ありです。

それにしても、「笑う赤ちゃん」かわいいですね。
posted by 古着オヤジ at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

iPodもいいけど、携帯もチェック


from bitrot

MicroSD安くなりましたね。

2GBのmicroSDカードですが、ついに1000円を割ってしまいました。(Gigazine)

こりゃ、ショックだけど、携帯にまだカード差していない人は、速攻ですね。

機種によってメモリの上限があると、以前パーツ屋さんの店員さんが言っていましたが、2GBあれば、かなり余裕でMusicPlayerとしての機能を果たせます。

私が使っているSoftbankの911SHは、「1GBまでしか付かないはずだ」と言う事で、1GBに甘んじていますが、それでもアルバム10数枚程度は持ち運べます。

機種によって異なりますが、私の機種ではコードとメモリーカードさえあれば、何とかなってます。
書き込み・ファイル変換に関しては、フリーソフトでMOOCS PLAYERというのが出ていますので、それを使用します。

詳しくは、以前書いたエントリーをご参照ください。
(VISTAで911SHをミュージックプレーヤーに)
今では携帯のプラグ対応のヘッドフォンなんかも、普通に売られているので、専用音楽プレーヤーに比べ、使い勝手は多少劣るところもありますが、機能的には全く遜色ありません。

こんな環境が1000円以下で揃ってしまう。
携帯本体代50,000円以上払っても、まあ良いかって気にさせられます。

今はもう使っていないチョイ前の携帯とかでも、MusicPlayerとして再び活躍できるかも。
お子さんにせがまれている方もチェックしてみてください。
posted by 古着オヤジ at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月17日

携帯の着メロを自前で作ってみる



"Tampon with ringtones" from gutenblerg


携帯の着メロにそろそろ飽きているんですが、パケフリーを解除したので、ダウンロードもバカにならない。
いっそ、自前のCDから入れ込めないかなと調べてみました。

私の携帯はSoftbankの911SHというちょっと旧式のタイプ。
この機種では拡張子MMFが有効です。

要はWAVEやMP3をMMFにしちゃえばいいんじゃないの?

と、言う事で早速やってみよう。

まずはソフトをGET!
MMFってフォーマットはYAMAHAがメインになっているSMAFの拡張子なんですね。
(詳しくは知りません)
で、YAMAHAのSMAFのサイトへ行くと、WSD (Wave Sound Decorator)というソフトが入手できます。
これはWAVEをSMAFファイル(.mmf)に変換するソフトです。
使用方法及びダウンロードはこちらから。
  1. このソフトにWAVEを読み込ませて、
  2. 切り取る範囲を設定して、
  3. ビットレートを決めてMMFに変換。
  4. 変換したファイルをカードリーダーモードで、メモリーカードの該当フォルダー(機種によって異なります。)にアップ。
  5. あとは着信音の設定をすればOK。


ぬああんだ、簡単じゃあないか。
早速、数曲試してみました。
上記の段取りで読み込ませようとしたら、「ファイルが大きすぎて読み込めません」との事。
めげずに、ビットレートを落として、時間も短くして、何度かトライしてやっと音がなりました。

かれこれ1時間ちょっと悪戦苦闘した末、かなりチンケな音が鳴りました。
音質・音量共に問題アリ。

この辺は、やはり有料ダウンロードには張り合えない「大人の事情」が介在しているんだなと実感。

でも、好きな音楽を着メロにすることは取りあえず可能という事です。

さらに調べてみると最近では、i-Phoneではm4rなんてフォーマットもあったりして、これは結構高音質でした。
しかも、オンラインのサービスで、自前のMP3をフォーマットしてくれるってなサイトもあったりします。サイトによっては、既に出来上がっているファイルをダウンロードもできました。

しかし、いざ試してみると「ファイルが大きすぎて読み込めません」との事。
しょうがないよなあ、911SH。

サイトも2つほど紹介。
(あくまでも自己責任でどうぞ!)
Audiko.net
MakeOwnRingtone.com
posted by 古着オヤジ at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年12月30日

年末ゆっくりと眠る人のために

テレビをつければ深夜まで、年末番組目白押し。

まあ、どのチャンネル付けても、「お笑い」ばっかりなのですが…
(正直飽きますねえ)
正月も駅伝とお笑いばっかりですし。

こんな時、深夜の番組で映画とかやっちゃうと、ダラダラと観てしまいます。
ついつい夜更かししてしまいがち。

私は縁がないのですが、「なかなか眠れない人のための簡単に眠る10の方法」っていうのをGigazineさんのところで発見したので、追記まで。
記事の中では、
  1. 十分に眠れなかったとしても心配するな
  2. 眠ることを自分に強制するな
  3. ベッドに行くのはあなたが本当に疲れて眠たいときだけにするべし
  4. 目覚まし時計を夜に見るな
  5. 体を温める
  6. 寝過ごすことを回避せよ
  7. セックスする
  8. 寝るためにお酒を飲まない
  9. 寝ることとセックスすること以外で寝室やベッドを使うな
  10. 仮眠しない
の10項目が書いてありました。
C. Simmonsって方が書いたそうですが、5番と10番以外はいかがでしょうか。
7番もアリかもしれませんが。

ここで私の簡単に眠る方法を3つばかり
  1. ヘッドホンを付けて同じリズムの音楽を聞く
  2. 難しい本を読む
  3. それでもだめなら、自律訓練法でリズムを整える
って感じですね。

まあ、これってかなり余計な御世話な気もしますが。

ところで、このブログも年内は最後のエントリーになります。
ミントクローズの方もお問い合わせ・配送に関しては4日までお休みさせていただきます。

皆さん良いお年をお迎えください。
posted by 古着オヤジ at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年12月27日

年賀状作りは…

毎年、年がおし迫ってギリギリになってから始める年賀状作り。
本年は、構想3か月、制作3時間、印刷2日を費やして、本日完成いたしました。

パチパチパチ・・・

今年は、PCがクラッシュしてしまって、おまけにバックアップのハードディスクも壊れていたという、ダブルパンチで、データ復旧が一番大変な作業だったりしました。

で、こんな時に大活躍なのが、Yokkaさん制作のフリーソフト、UnEditorです。
これ、ウェブ制作からちょっとしたプログラムのカスタマイズなど、かなり便利です。
何が便利かというと、
  • タブで複数のテキストを開ける
  • 文字コードが変換できる
  • 軽い
  • HTMLも扱える
あたりなんですが、このエディタが強力なのは、
  • Grepをかけられる
  • 一括の置換えができる
  • キー操作を記憶させて、簡単にマクロの様に繰り返し処理を行える
という、フリーにしては、高機能だったりします。
「もっと、こんな機能もあればいいなあ」っていうのはありますが、欲張って重くなってしまっては、このソフトの意味がなくなってしまうので、この辺が限界かな。
でもできれば、HTMLでのテキスト整形なんかできると嬉しいなあ等と思います。

配布ページは、ここからたどれます

このエディターの活躍で、元CSVを修正して、住所録を再アップさせることができました。

さて、本題に戻って、年賀はがきですが、無駄なのはわかっているけど止められない、っていうのが歯がゆいですね。
私の場合は、全く手抜きなので、本来は一月早く元版をつくって、印刷に出せばいいんでしょうが、ギリギリでインクジェットプリンターのお世話になりっぱなしです。

2年前までは、「宛名は手書き派」だったのですが、意思が弱いので、「全部プリント派」に鞍替えしました。
だって、便利ですから。

私の年賀状が届いた方、この場をお借りして、手抜きのお詫びを致します。
posted by 古着オヤジ at 01:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年12月03日

台湾に甲子園を見た!ありがとう星野ジャパン

感激しました!
日本の野球も捨てたもんじゃない!

終わってみれば10点も入れましたが、いつものプロ野球とはかなり違う内容でしたね。
選手のユニフォームが土だらけになってました。

新井の顔見ましたか?
川崎の顔見ましたか?
大村のスクイズ見ましたか?
宮本のスライディング見ましたか?
あのスター選手を揃えて、よくもまあ、これだけのプレーができたなあと感心します。
チーム一丸での勝利と言えます。

そう、まるで甲子園の球児に戻っていました。

あのチームで「全力野球」が見られるとは。
昨日の試合も凄かったけど、今日の試合もちょっと忘れていた「野球の面白さ」を教えてくれた気がします。

熱いチームで、熱い試合を見せてもらいました。
ありがとうと言いたいです。

iZa:完全アウェーで7回2失点 大役果たしたダルビッシュ
posted by 古着オヤジ at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年12月02日

野球でこんなに興奮するなんて

韓国戦の星野ジャパン素晴らしかった!
野球の試合でこんなに興奮したのはWBCの決勝以来です。

日本のプロ野球選手はさすがです。
知らずに言うのは申し訳ありませんが、シーズン中あんなに真剣な顔をしていたものなのでしょうか?

これほどかというような、投手陣に対して、それでも毎回ランナーを塁に出してくる韓国。
アジアで野球と言えば日本だろうという、古い常識はもはや通用しない事を痛感しました。
レベル高いです。
3番バッターがボールに当たりに行ってデットボールにしてでも塁に出ようというのは、驚き半分でしたが。

韓国のピッチャーも素晴らしかった。
変則投法で日本の強打者を抑えていました。

MVPになる人は、何人もいましたが岩瀬上原の両投手には本当に脱帽させられました。
あのプレッシャーの中で、あれだけのプレーができる事、そしてそれを支えてナインが一つになってチームを形作ったこと。
日本の野球も捨てたもんじゃあないですね。

星野監督、「こんな人が会社の上司だったらたまんないよなあ」という方ですが、根っからの「野球小僧」なんですね。
根っこが理解できる選手やスタッフには、「熱い男」としてカリスマ性を持てる人なんですね。
本当に素晴らしかった。

素敵な試合をありがとう!
台湾戦も勝って、五輪行きを決めてください。
posted by 古着オヤジ at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 このエントリーを含むはてなブックマーク